人気ブログランキング |

カテゴリ:子育て・ママライフ( 22 )

今年の夏、前半!

夏本格、暑い日が続いています~!
日中は暑いけれど、朝晩は涼しいし、日本ほど湿気がないので、過ごしやすいけれど、日中は大汗かく暑さ!
クララも毎日大汗かいて楽しそうに遊んでいます。

夏のイタリアは、暑い時間帯(12時~17時ごろ)は、街中の人気が一気になくなります。
夕方の比較的涼しくなった頃、人が湧き出てくるのですが。

去年の夏の最後の最後、9月最終週の日曜日にやっと海の中に入って浮かんだクララさん。
いざ、今年は最初から楽しく砂浜や海で遊んでくれるのでは?と期待していたものの、また出戻り(汗)
砂に触るのも嫌!からスタート。
海男のシモーネはもっと小さい頃から海女の娘を期待していたのにザンネン!

近所には砂浜と石浜どちらともあるのですが、クララ的には石浜の方が好きそうです。
砂はどうしてもサンダルの中に熱い砂が入ってきてしまうのがいやな様子。

小さい子供用プールを買って、海で遊んでいます。
c0171485_05511944.jpg
海にはLidoと呼ばれる海の家がいくつもあって、パラソル&ビーチベットのほか、子供用の遊び道具や滑り台などもあるところがあって、
この前の日曜日に行ったLidoには、石浜の他、木や椰子の木がたくさんあって、木の陰でお休み出来るのがすごく気に入りました。

このあたりのイタリア人は、毎年このLidoに通う、と同じ場所に決めている人が多いですが、私たちは色々変えていくのが好き。
仲良しのご夫婦と「今日はどこに行こう!」とい色々試しています♪
c0171485_05513518.jpg
海のほかにも、最近はワンちゃんや猫ちゃんを飼っているお宅に遊びに行く事が多くて、クララに動物に慣れて欲しいなと思っています。
子猫ちゃんを抱っこすることも出来るようになりました。
c0171485_05505707.jpg
猫ちゃんを追いかけて逃げられると、頭を下げて落ち込んでいる姿が愛おしいです~。

夏の終わりにはもう2歳の誕生日を迎えます。
本当にあっという間の2年間。そして9月からは午前中だけ保育園に通うことになっています。
やっと少し時間が出来て嬉しい気持ちと、少し寂しい気持ちと複雑。

自分の仕事やシモーネの本業、育児と9月からは頑張ろうと意気込んでいます!
8月は日本から両親が遊びに来てくれるので、本当に楽しみです!!!!
クララ、日本のおじいちゃん・おばあちゃんとの再会、どんな顔をするんでしょう?
楽しみがいっぱいの2019年夏です♪♪


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村





by yumi_nan911 | 2019-07-24 05:59 | 子育て・ママライフ | Comments(0)

いざ心を決めて断乳。。

c0171485_01593414.jpg

いつおっぱいとバイバイするか、、悩んで来ましたが、4月の頭、クララが1歳7ヶ月で実行しました。
ご飯も3食食べるし、母乳以外の牛乳は飲まないものの、18ヶ月検診でも体重が増えていたので小児科の先生からも安心する一言をもらいました。
いつも私と二人で家で過ごす事が多いので、口寂しくなるとおっぱいを欲しがり、
「次第に離れていくから大丈夫よ~」というお言葉も多かったのですが、未だ1日5回くらいチュッチュ吸っていて、明け方頃になるともう私の上に乗り、常におっぱい吸っているような状態で。(汗)

同じ年くらいの子供たちと遊んでいるととても楽しそうで、他の事をしているとおっぱいは気にならないので、見ていて逆になくても大丈夫になった方が楽なのでは?と思う事が度々でした。

心を決めて、断乳経験者に色々話を聞くと、乳首に絆創膏を張るとか、少し前から言い聞かせるとか、実行の日はパパに協力してもらうとか、マンマは別のベットで寝るとか、色々聞きました。

ある土曜日の午前中の授乳を最後に乳首に絆創膏を張り実行。
絆創膏のおっぱいを見せるまで私の気持ちがこみ上げて一人で泣いていました、、。
最初は??という反応だったクララ。泣いていましたが、疲れたのか午後のおねんねはシモーネ抱っこで寝ました。
午後はお友達のお家でいっぱい遊んで、夜もお出掛けで気がまぎれたようでして、いざ1日目の夜。

最初はシモーネに抱っこしてもらいましたが、「おっぱいなくてもあなたがいいのよーマンマ!」と泣き続けているクララを見てバトンタッチ。私が抱っこしているうちに寝てくれました。
明け方頃、「おっぱいないの、本気なのねー!」と怒りの大泣きがあったものの、5-10分で寝てくれました。

勝負は2日間で、月曜日には二人で過ごしても時々Voglioおっぱい~と泣くものの、揺らして抱っこしてあげると落ち着いてくれました。

明け方頃、10日間くらいはうわーん!となることがあっても、少しずつ良くなって、今ではゆっくり寝てくれるようになりました。

断乳という言葉は、あるのに断つという意味だし、私も人生最後の授乳になるかもしれないし、感慨深いものがありました。
でもクララを見ていて、時々手を離してあげるのも子育ての一つなのでは?と思う事が多々あり、決意しました。

思ったとおり、おっぱいなくても元気に楽しそうにしている彼女を見て、今決意して本当に良かったと思いました。
変わらずいっぱいハグしてバッチョして愛情たっぷりあげています~113.png



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


by yumi_nan911 | 2019-04-30 02:02 | 子育て・ママライフ | Comments(2)
c0171485_00333585.jpg
カトリックの国・イタリアに住んで子供がいると、必ず悩むという『子供にクリスチャンの洗礼を受けさせるか?』ということ。
今や若者の多くが、『小さい頃カトリックの洗礼は受けたけれど、今は教会には殆ど行かない』という人が多く、シモーネもそのうちの一人。
彼の両親もそんなに厳格な人たちではないので、私たちが結婚する時、教会ではなく市役所で民事婚を選んだ時も何の一言もなかったですが。

イタリア人の子供は殆どと言ってよいほど、洗礼式は受けさせます。
「洗礼は受けたけれど、カトリックの教えにはあまり同感できないぜ!」と言って民事婚をした友人夫婦も、先月5ヶ月になる息子さんを洗礼しました。なので、今の所イタリア人夫婦の子供で知っている子はほぼ洗礼ずみ。

宗教的なこともあるけれど、生後5-6ヶ月頃させるのが普通で、親族・家族へのお披露目パーティーのようなものなんでしょうね。

洗礼を受けた子どもは、小学校が始まる頃になると、クリスチャンの次のステップ・ピリモ コムニオーネ(初聖体拝領式)があるのですが、その前に何年か毎週教会に通ってクリスチャンの教えを受けるという、カテキズモを受けなくてはいけません。

その流れが一般的なので、子供を洗礼させた夫婦に言わすと
「お友達がみんなカテキズモに行っているのに、自分だけ行かない、洗礼を受けてないと悲しむのでは?」という意見も多いです。
それもどうかな~と思いました。
教えを信じて正しいことをしている、と思って行かせた方が何百倍もいいと思います。

「みんな○○を持っているから私にも買って!」と子供に言わせているようなものです。

幼稚園も小学校もキリスト教の習慣がもとになっているので、学校でも宗教の授業で聖書の教えを勉強します。
私も一緒になって勉強して、クララが心の底から求めるのであれば、後からでも洗礼は遅くないと思っています。


イタリアの中でも外国人が多い場所では、神父さんにより片親がクリスチャンではなくても洗礼を受ける事ができたり、教会で結婚式を挙げる事ができるところもあるそうですが、保守的な南イタリアの田舎町では、基本、両親がクリスチャンではないと洗礼は受けさせられないという決まりもあるそうです。

実際イタリアで育っていない私にとって、後からどんな壁がやってくるかわかりませんが、どうして私は洗礼していないの?といつか疑問に思うクララにしっかり応えてあげたいと思います。


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



by yumi_nan911 | 2019-03-24 00:38 | 子育て・ママライフ | Comments(2)

感情表現激しい1歳半!

c0171485_00282960.jpg
今まで友人や親戚の中で一番小さかったクララ。大きい子と遊ぶのは慣れてきたところですが、先日もうすぐ5ヶ月の赤ちゃんがいる夫婦と一緒に食事をしました。
クララ、どんな風になるんだろう?と楽しみでした♪

1歳半のクララはまだまだ力の加減が分からず、赤ちゃんに近づきたい!気持ちが激しくて、抑えるのが大変でした(笑)

私が赤ちゃんを抱っこするのはオッケー、嫉妬とかはなかったですが。
シモーネママが抱っこするのは嫌だったようで、ノンナが赤ちゃんを抱っこすると泣く。抱っこしてないときのノンナには興味ないようで(苦笑)、シモーネマンマがクララを呼んでも見向きもせず。(爆笑)

どうしても赤ちゃんに触れていたいようで、手を触ったりほっぺを触ったり、彼女なりに愛情を表現していたようです。

やりたい!が通らないと、最近は女優のように嘘泣き!床に伏せて泣き叫ぶ。。。イタリア人女!

注目されるのが好きなのか、お友達の誕生パーティーに行ったときも中心となる人にくっついて、離れない。
私が呼んでも興味なし。。。

私もこんなんだったのかな?そんなはずはない気が。。。

自分の娘って事で、心のどこかで似ている子かなぁ、なんて予想していたら大間違い。
完璧イタリア人っ子です(笑)

それでも私が良く使う「ありがとう。」「グラッツィエ」とかはよく言い返してくれるので、言葉遣いは良い子に育って欲しいと思います。

ここ最近は、手でここに座っての合図をしてきて、座ってあげると嬉しそう。
でも本人はあっちこっち行ってしまって、座る意味がないんですけどね。笑

もうすぐで1歳半。
本当に早いですー!



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村




by yumi_nan911 | 2019-02-19 00:34 | 子育て・ママライフ | Comments(2)
12月の末から鼻かぜを引き、1月に入ってから咳が増えたので、念の為小児科の所に連れて行ったところ、「喉が赤く炎症している」と言われて、シロップ、吸引器、抗菌薬の処方をされたのがある金曜日。

咳はするものの、元気だったし心配していなかったのですが、2日後の日曜日の夜から38,5度に熱が上がり、タキピリーナ(小児用の解熱剤)液体のものを飲ませると吐いてしまって、熱が上がりに上がって40,5度まで上がって焦りました。。

常備していたのが液体の薬のみで、今まで予防接種をしてタキピリーナを医師の指示の元あげていただけで、他のタイプの解熱剤を持っていませんでした。吐いてしまって薬を飲めず、日曜日の薬局の空いていない時間で、浣腸タイプの解熱剤がなく、緊急医のところに電話して処方箋を書いてもらったりしているうちに、どんどん熱が上がってしまいました。

40度越えしてしまい、これは危ないと、夜中の2時に病院の救急に連れて行き、診察してもらいました。
クララの前にも4歳くらいの女の子が緊急に来ていたので、少し待ちましたが薬が効いてきたのか一先ず38,5度くらいに下がり、4時ごろ帰宅し寝付きました。

3日間、解熱剤を飲んでも38度以下に下がらず、抗生剤を飲み、4日目に37度台になり、汗をかいてやっと熱が下がりました。
イタリアでよく使う吸引器(Aerosol)を使って咳が少しずつ治りました。

こんなに何日も薬を飲ます事がなかったので初めてのことで、薬を準備するたびに泣いて泣いて、寝室の奥のほうに逃げて嫌がる姿は本当に可哀相でしたが、小さい身体が熱く苦しんでいるのを見るのも本当に辛いものでした。

抗生剤7日間のみ、やっと終結するかと思ったら、その後身体に湿疹が出てしまい、また小児科医に連れて行ったりを家と病院と小児科医の往復生活でした。。

そんなことをして、やっと元気になったら2月。
年初めの1月はそんなこんなんでした。

とりあえず元気になってよかった。。。
c0171485_00143351.jpg

元気が一番!

↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



by yumi_nan911 | 2019-02-04 00:17 | 子育て・ママライフ | Comments(4)

最近の悩み。。

c0171485_05445458.jpg
娘は今1歳3ヶ月を過ぎたところで、離乳食も量は増えないものの1日3食食べています。
起床が6時前後と早起きで、前夜どんなに遅くなっても6時過ぎには目を覚まします。。

お昼寝の時間の理想は、ランチ後14時~15時頃に取ってくれると有難いなぁ、と思うのですが、
朝が早いからその時間まで待てず、いつも11時ごろ1時間弱お昼寝、その後お昼ごはん。
問題が、タイミングを逃すと夜ご飯の19時ごろまで待たずに寝てしまうのです。。。

予め早めに18時頃あげるように努力していますが、未だ食事のタイミングが難しいです。

離乳食が始まる少し前に、粉ミルクを追加した時もありますが、今まで完全母乳です。
「1歳2ヶ月を過ぎる前に断乳しないと、おっぱい取るの難しい」と聞いた事がありますが、決意できずにまだ授乳しています。

夜もぐっすり寝てくれますが、ちょくちょくおっぱいを求めてきます。すぐに寝てしまいますが。

そろそろ断乳するかな~と頭をよぎりますが、おっぱいを飲んで幸せそうな顔を見ていると、まだいいかな、とも。

育児本やネットの記事を読むと、「自然におっぱいを欲しがらなくなった」という人が半分くらいいることに驚きです。

今では、どこでもおっぱいが欲しいと思うと、私の洋服を引っ張って自分でおっぱい飲んでいます。。。(@^^)/~~~

自立しているというか、何と言うか。。

この子はきっと、おっぱいが大好きだから、いつになっても卒業は出来ないかもしれませんが、1歳半くらいまでは私のぬくもりを直に感じられる安心材料をあげてもいいかな~と。
私の揺れない決心がついたらですね。

何はともあれ、元気はつらつ。おもちゃだけでなく、一緒に遊んだり歌ったり本を読んであげるととても喜んで、
音楽を聴くとすぐに踊りだし、目を合わせてバーっと何かするだけでケタケタよく笑ってくれます。

食事が終わると、すぐにベビーシートから降りたがって立ったりしちゃうので、要注意で、特に最近は外食がしにくい時期に入りましたね~。椅子に座っていないので、歩きまわちゃって、店のものを触りたがってしまいます。

シモーネと3人で出掛けても、交換で、一人ずつ食べている感じです(苦笑)
そうなら家の方が楽だわぁと、週末はテイクアウトで楽しんでいますー!

今年もあっという間にもう12月!
早く過ぎ去ってしまったけれど、みっちりぎゅーっと詰まった1年でしたね~。
子育てだけでなく、カラブリア旅行や料理レッスンも、色んな素敵な方に出会いました!!
カラブリアに来てくださる方って、特にイタリアを愛している方ばかりなので、私も素敵な時を過ごす事ができます。

まずは12月を精一杯後悔のないように走りきり、素敵なクリスマス・お正月を迎えられますように♪





↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村




by yumi_nan911 | 2018-11-30 05:58 | 子育て・ママライフ | Comments(6)
最近は少しずつ慣れてきたのですが、大きい音が苦手なくらら。
掃除機やドライヤー、ミキサーなどの音を聞くとぎゃん泣きして、私の足に絡み付いてきます。

最近涼しくなってきた上、髪の毛も前より増えてきたからお風呂に入った後はドライヤーを軽く使うのですが、これも逃げに逃げて、
暴れて時に壁に頭をごっつんとしちゃったり、どうにかならないかな、と悩み中です。

掃除機も大分慣れてきたけれど、最近は触りたくて近寄ってきて、掃除に余計時間がかかります。。

少し高いけれど、掃除機ロボット欲しいなぁ、と思っていたところ。

ドイツ系のディスカウントスーパーで、99€で売っていたので、その値段なら!と買ってみました。
c0171485_06064055.jpg
市販しているものに比べて安いし、少し楽になれば、、程度に考えていたのが大間違い。
クララは初日ぎゃん泣きだったので、ドアを閉めておきましたが、勝手に掃除してくれるなんて、夢見たい。

今まで、掃除機かけたいなぁ。なんて思っていても、クララが寝ていてかけられない、なんて事も多かったのですが、
普通の掃除機に比べて音も軽いので、ドアを閉めておけばクララが寝ていても使えますー。

便利すぎて、最高に嬉しい買い物をしました!



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

by yumi_nan911 | 2018-10-30 06:15 | 子育て・ママライフ | Comments(2)
ないない、と思っていましたが、イタリアでは普通に買えていたそうです。。。
カラブリア州の小さな町ではほとんど使っている人がいないんでしょうね、小さいサイズはほとんど見つかりませんでした。。

海外で生活していると、日本で普通でもイタリアではあまりない、という事が多いですが。
育児となると本当に不便です。

クララが7ヶ月半で一時帰国したとき、他のお母さんたちが普通に使っていた、パンツ型のオムツ。
多くの友達に「イタリアにもあるでしょ~。」と言われて、あるだろうと思ってイタリアに戻ったものの、
まだあの頃はありませんでした。(カラブリア州の私の町では。。)

パンパースが作ってくれているだろうと思っていたのですが、パンパースは海用の1袋5個くらいしか入っていないもの。
他のメーカーでは、クララサイズ(10キロ前後)はなくて、もっと大きいサイズしかなく。
一般的に市場にはありませんでした。

8ヶ月を過ぎた頃から、ハイハイも上手になってきたし、オムツを変えるのも大変。動きまくって、お腹を上にして寝かせていても、
すぐにくるっと回ってしまって、大汗かいていました。。。

ところが、最近やっとやーっとパンパースでもパンツ型のオムツがお手頃値段で買えるようになったのです~!!!!
ありがとー、パンパース!!!!

最近のクララは、ご飯中、何か手に持って集中していないとご飯が進まなくて困っています。
おもちゃも直ぐに飽きちゃって、ご飯を食べさせるために次から次へとおもちゃを準備していないと、ベビーチェアから降りたがってしまって、毎日戦いです。。。

もういらない!となると、床へポイッと落とす。。。
食事が終わると、ベビーチェアの下がすごいことに。。。

最近食事を上げるのが結構ストレスに感じてきましたー。
食べなくても、「今はお腹が空いてないのね。」と割り切るとアドバイスがありますが、中々難しいものです~。

c0171485_01355665.jpg



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

by yumi_nan911 | 2018-10-04 01:39 | 子育て・ママライフ | Comments(4)

夏の終わり

先週の日曜日はまだまだ暑くて、今年最後の海水浴に行きましたが、火曜日から急激に涼しくなり今年の夏も終わったな~としんみりしています。
c0171485_18495701.jpg
夏に1歳を迎えたクララ、毎週日曜日は海に行っていました。
ダイバーで水泳が得意なシモーネの娘だけあり、すぐに水遊びを楽しむのでは?と私もシモーネも期待していたのですが、大はずれ。

先ず初めは、砂に触りたくない!足を砂につけるのも嫌がっていました。(笑)
小石のビーチもダメ。海水なんて触れたくない!と、かなりビビリなクララです。。。

ところがある日曜日、あんまり暑くなかったので洋服のまま砂浜に下ろすと、手で触って遊んで口にまで持っていく様子。
新しいことに慣れる前にすぐに水着を着せて洋服を脱がせてしまった私がいけませんでした。。
c0171485_18501033.jpg

砂浜、石の浜に慣れてきて、やっとやーっと最後の海水浴で海に一緒に入り泳ぎました~。

楽しむだろうな~とはりきって親がやる事に、臆病で、慣れるまで時間がかかりますね。
子供それぞれだから面白いです!
絶対喜ぶだろうな~と思っていた、空気で膨らませた滑り台や、カラフルな小さいボールがたくさんある子供の遊び場に連れて行った時、
(確か10ヶ月くらい)、ぎゃん泣きで抱っこから絶対降りたくない!としがみついていた娘。

私も小さい頃、相当ビビリちゃんだったので、私の血をひいたのでしょうか。。(涙)

でも、まぁ、怖がらず突進してしまうより安心かなぁ、と言い聞かせています!

風邪も引かず、元気に過ごしてくれて有難いです~。
離乳食も好き嫌いがはっきりしていて、和食が大好き。鰹節のおにぎり、出汁とそうめんは良く食べ、チーズあんまり食べません。。
最近は食べれるものも増えてきたので、ミートボール(子供用でスパイスなし)も食べるかなぁ、と期待して作ったら全く食べない。
私用に作ったブラックペッパー入りのハンバーグは美味しそうに食べていました。。。

辛くしないようにすれば、もうほとんど大人と同じものが食べたい、美味しいと思うんでしょうね!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



by yumi_nan911 | 2018-09-27 18:52 | 子育て・ママライフ | Comments(2)
8月21日、クララ、1歳になりました~!
8月なので、この町に戻ってきている親族も多くて、身近な親族・友人達を数えただけでも30人越え。
大きなパーティーをするつもりなかったのですが、シモーネ弟のお店で誕生日会をしました。

ランチから来客があったり、誕生日を噛み締めてお祝いというより、朝からバッタバタ。
出かける前に主役をお風呂に入れようと思ったら、いきなり普段はないぎゃん泣き。
20時からスタートで、19時から私たちもレストランに行って準備するはずが、着いたのが20時。

お風呂に入ってきれいになったらスッキリしたのか、パーティーではみんなに抱っこされていい子にしていました!
c0171485_23535637.jpg
あまり長時間のパーティーにしたくなかったので、食事のブッフェとドルチェ・ケーキにしたのですが、
人によっては夜ご飯の時間だし着席してパスタ・メインの方が良かったのでは、、と意見もありましたが、、、。
c0171485_23542443.jpg
もう少し大きくなったら子供だけのパーティーになりますけどね。
イタリアでは友人の子供の誕生日だと、お宅に訪問してプレゼントをあげたり、食事後、ケーキの時間帯を決めておいてその時間に家に来てもらったり、何かしら用意している人が多いです。

親になってから気にするようになったので、どうやったら周りが満足するか分かりませんでしたが、まぁ、初めての誕生日だし外でお祝いしました。

何はともあれ、元気に可愛く育ってくれて本当に有難いです。
指で1歳が出来るようになったり、パパ・マンマ・ノンナ・バオバオ(ワンちゃんの鳴き声)・チャオチャオと言えるようになりました!
最近では指を横に振って、ノーノーと注意していながら、触って欲しくないものを触っています。(苦笑)

よく動くし、家の中でもお出掛けしても大変。
ベビーカーで出かけるのは慣れているので、黙って乗ってくれるだけ有難いです。
1歳から2歳まで、大変でしょうね~。怪我がないように、気をつけながら毎日大切に生活していきたいと思います!

本当におめでとう162.png162.png

↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

by yumi_nan911 | 2018-08-28 00:01 | 子育て・ママライフ | Comments(4)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31