人気ブログランキング |

まだまだ終わらない自宅生活~

復活祭まではやっと過ぎましたが、5月3日まで外出できない、人と会えないのは長いなぁと改めて感じています。
実際の所、私は3人家族でクララも小さいから、コロナのことを気にせず過ごすときも多く、家から出れないのはしんどいですが、娘と過ごしているとあっという間に1日が過ぎます。
まだまだ終わらない自宅生活~_c0171485_06225076.jpg
↑揚げピッツァ、パンツェロッティ。こんなのばかり作って食べているので体重やばいです。

最近は少しずつオムツを卒業しようとトライしているので、汚れた洋服を洗ったりトイレに誘ったりしているうちに半日経っていたり。
その間にお料理・掃除をして、実際あっという間です。
でも太陽の下をお散歩したり海に行ったり、広々した所でボール遊びをしたりしたいと強く思います。

イタリアにも多くの外国人が住んでいて、その中でも日本人の方も多いです。
規則を守る日本人の一人暮らしの方は本当にタイヘンな思いをしていると思います。
イタリア人でも規則をしっかり守る真面目なタイプの人の一人暮らしで、ノイローゼ気味になり実家に戻ってきた人も多いです。
一人に強いタイプの人でも、それは自由にバールに行って人と話したり、お店で世間話しをしたり、どこでも人と関わるものです。
それが1ヶ月以上殆ど家から出れないって、想像出来ますか。

コロナに感染しなくても他の病にかかってしまいそうです。
本当に、みんな頑張れ!移動制限生活乗り切ろう!と心からエールを送ります。

イタリアのコロナウィルスの死者数が2万3千人を超えました。
すごい人数ですが、色んな記事を読むと、毎年おおよそインフルエンザの死者は1万3千人くらいイタリア国内でいるそうで、医師の中にはコロナウィルスは気をつけるべきだけれど、必要以上に恐れる必要はないという医師の記事も目にします。

遠い遠い親戚で持病があり、12月から入院生活を送っていた人がコロナウィルスに感染し亡くなったと義母から聞きました。
悲しいことですが、その方はほぼ助かる可能性がないとして入院生活を送っていた所、病院内でコロナに感染しなくなりました。
もちろん、若く持病がなかった方で命を落とした方もいるので、一概には言えませんが、そういうコロナウィルスだけでない他の病気を持つ方が亡くなるケースが本当に多いのではと思います。

フェイクニュースも多く、どれを信じたらよいか分からないので余計不安になるものです。

政府の対応に従い、移動制限生活をし、自分を人を守るためにも自分が感染しないことに重点を置いて生活するものの、ひどく恐怖に陥る必要はないのかもしれませんね。
世界中から「日本の対応は甘い!」とバッシングを食らいましたが、日本はある意味ダメに見えて、バランスが取れているのかもしれません。経済を置いて命を守る対応をしているイタリア、と見せ付けていますが、その中でもダメだなと思う点も多いです。


死者が増えない日本は、その分もともとインフルエンザに対する対応がしっかりしています。
1月に日本に帰国した時、老人施設にいる95歳の祖母を訪問したとき、インフルエンザが流行っていた時期なので、幼稚園に行っているかなど聞かれ、小さい子がいる場合あまり訪問は受け付けたくなさそうでした。
高齢の方の施設なので、中でインフルエンザが流行ると命を落とす方が多いので、そういう対応をしていて、しっかりしているな、と思いました。
イタリアは、コロナが流行る前は、風邪を引いていても人に会ってバッチョをしたりするのが普通でしたから。

これをきっかけに風邪やインフルエンザの人はマスクをして感染をさせないようにする習慣を付けて欲しいと思います。

あと約半月。。。太陽の下を走りたい。。!



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村




by yumi_nan911 | 2020-04-20 06:26 | おうちごはん | Comments(0)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31