浄水器を買いました!

c0171485_23221232.jpg
南伊・ポッリーノ山の麓に住んでいるので、山からの湧き水が美味しく、浄水器とは関係のない生活をしていたと思っていましたが。
子供が出来てから、新生児・乳児に進められている水を買い始め、1歳近くなってからも水を買う生活に慣れてしまい、そのままペットボトルに入った飲料水を買う生活をしていました。

イタリアの水道水は日本とは違う硬水で、今までは水道水を普通に飲んでいたのですが、時々市役所から、
「水道水に問題が発生して、大量に塩素処理をしたからしばらく飲まないように」なんて、知らせが来たり、
これ、塩素大量に入れたでしょう?という真っ白い水が出てきたり、最近は自宅の水道水美味しく飲めませんでした。

隣町にある湧き水が流れ出るフォンターナがとても美味しくて、10リットル単位で汲みに行く人も多いのですが、
小さい子供を連れてそんなに時間もない。。。

その上、2リットルのペットボトルx6本のケースを、エレベーターなしの4階まで運ぶのも、本当に一苦労でした。

シモーネの友人で、浄水器を取り付け&販売している人に話を聞いて、納得して浄水器をつけました~。

話によると、イタリアの水はカリウムとマグネシウムの多い硬水。
市町村では細菌をなくすために塩素を入れて処理しているけれど、ミネラルの量は管理していなく、入ってはいけない鉱物も含んでしまっていると。沸騰させばきれいな水なんじゃないの?と思いそうですが、そういう身体に悪いものは、沸騰させても凝縮されるだけで、NGだそう。

売っている水のレベルをチェックしても、やはりペットボトルで長い期間保存されているだけでもダメ。
これはいい水だ、というものはやはり高いメーカーのものでした。

デモンストレーションで、すごく汚い水に塩素を入れたら、すっきり透明になったのがビックリ。

安い買い物じゃなかったけれど、何より家に転がっていたペットボトルが消えた事が嬉しい~。
そして、イタリアの水道水を使うと紅茶とか緑茶、美味しく煎れられなかったんですよね。色と味が深く濃くなって、香りがなくなるので。。この浄水器の水を使うと、日本で飲むお茶が出来て嬉しいです!!!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



[PR]
by yumi_nan911 | 2018-09-14 23:26 | 日々のこと | Comments(0)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30