カラブリアでスキューバダイビング

南イタリア・カラブリア州はダイビングがとても盛んな場所です。

ヨーロッパの観光地とは違い、お手ごろな値段で身近にダイビングが楽しめます。

といっても、個人的に機材を買ったり、休みごとに場所を変えて潜るのも日本に比べて考えられないほど安くとも、カラブリア人の若い人の普通の給料にとってはなかなか難しい。

それでも中古の機材を見つけたり、古いウェットスーツを直したりして、若者から大人までダイビング好きが多い場所です。

海岸からそんなに離れない場所でも、珊瑚やタツノオトシゴ、大きい魚や海底の遺跡など、海の中も変化に富んでいます。

私たちも仕事柄、ダイビングセンターを経営している友人が多くいるので、夏休みを兼ねて遊びに行きました。

トロペア近くのブリアーティコでダイビングを経営しているジャンルーカの元へ。
c0171485_18523475.jpg



友人たちも私たちのウェットスーツをいつも使ってくれています。それぞれのダイビングセンターの名前をプリントすることも出来ます。
c0171485_1853550.jpg


c0171485_185330100.jpg


c0171485_18541868.jpg


海の向こうに見えるのが、エオリア諸島のストロンボリ島。夕日に照らされ、より美しい。

シモーネのSimonsubを始めてから約5年が過ぎました。

インターネットがあるので、カラブリアだけでなくイタリア国内、そしてEU圏に売るのが主ですが、こうして地元の方にも愛される大切にされるSimonsubでありたいと思います。

カラブリアにあって、若者や子供たちがもっと身近にダイビングやスピアフィッシング、シュノーケリングなどを楽しむ事が出来る、小さなきっかけであり続けたいと改めて思いました。



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
Commented by 長友 at 2016-09-28 16:36 x
おっ、カッコいいですね。
ロゴまで入れるなんてプロの
仕事ですね。
ダイビングは出来ないけど(^_^;)
Commented by yumi_nan911 at 2016-10-01 23:08
そうですね!もう最近はプロになってきました☆
私もダイビングはしませんが、最近シュノーケリングを楽しんでいます!やっぱり慣れないと怖くなってきますが、少しずつ慣れて楽しみたいと思います☆
by yumi_nan911 | 2016-09-25 19:15 | おさんぽ・散策 | Comments(2)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30