日本酒、酒造見学!

毎回日本に戻ってくるたびに新しいものの発見だらけです。

新しいビルや建物も1年くらいで驚くほど変わるし、話題のスポットも大きく変わる。

もちろん芸能人もお笑いも歌手も知らない人だらけ、この人だれ?と聞く率、超高いです。

その逆に、住んでいた時は知らなくても、外から帰ってくると色んな日本らしいことに興味がわくものです。


イタリアではワイン作りなんか手伝ったり、ワイナリーに行くことがある私ですが、思うことは意外に簡単。


もちろんブドウ作りも大変な作業だし、品質を守るため、上げるためには相当の苦労を要するものでしょうが、こだわらなければ、何とかできるかも。


そこで「日本酒ってどうできるのよ?」と、東京・奥多摩近くにある酒造へ、酒造見学に行ってきました!


創業元禄15年(1703年)という歴史の深い酒造で、お酒の作る工程を詳しく聞きました。
c0171485_10215695.jpg


今までは日本酒を買うとき、辛口・甘口の表示とお値段しか見ませんでしたけれど、大吟醸はどういうお酒か、清酒とはなど、購入者としても知っておいた方がいい事もたくさん聞けました。

いざ、酒造の中へ。今はこの青いタンクで発酵させたり、搾った後保存します。
c0171485_10222133.jpg



昔はこの杉の樽で発酵させていたのです。衛生面から最近はタンクですが、樽で発酵させたお酒「樽」という名の商品もあるそうです。
c0171485_10223635.jpg



お酒に使われるコメは、山田錦というもの。食用のコシヒカリに比べて少し大きめです。
c0171485_10225087.jpg



お米に含まれるたんぱく質や栄養の多い部分はお酒造りには不要。そのためお米を30%削るそう。
大吟醸といわれるものは、65%も余計な部分はとるので、35%のお米のかけらで作る。
↓左の白いお米は、大吟醸用に65%も削られたお米です。
c0171485_1023430.jpg



削った残りはどうなるの??捨てちゃうの??と思いますが、そこは再利用。


焼酎造りに使ったり、粉末にしておせんべいや米粉になるそうです。さすが!


キーンと冷える寒い酒造でしたが、杜氏さんはせっせと働いていました。今が一番忙しい季節。
c0171485_10232049.jpg



そして最後はお決まりの試飲です♪ 出来立てホヤホヤの清酒を頂きました。
c0171485_10233381.jpg


とってもフルーティーな味わいで美味しかったです。


ここの酒造は、1杯ずつ料金を支払い飲むことも可能です。
1杯ずつの料金は安いのですが、必ずおちょこを買わなくてはいけなく(100円ですけれどね)、それを知っていた父親はすでに購入していたここの酒造のお猪口を持参していました。
抜け目ない!

大吟醸も試しましたが、より下触りが軽く、すっと飲めるお酒でした。
高いお酒の方が強くてきついのかと思っていたのですが、まったく逆でした。


景色も素晴らしくゆーったりのんびりできた1日でした。
c0171485_10234840.jpg




東京の方、遠くに行かなくても楽しめるのでお勧めです!
日本好き・日本酒好きの外国人にもおススメです!

小澤酒造株式会社


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村






[PR]
Commented by パナッタレ at 2013-01-18 12:13 x
うらやましですーーー。前回の日本食たべた記事もすらやましすぎですーーー!特に、なますとイクラのあれ、焼き魚のウニのせ?、焼きゴマ豆腐、デザートが!!!あああ・・・・・・本当においしそう。あれこそが、「満ちたり」ですねぇ。

日本酒、わたしもむかし、どこかの酒造見学に行ったことあります。日本酒はいいお酒ほど、水みたいにサラっとしてるっていいますよねーーー。そういうところが、日本文化って大人だと思いません?

イタリアのワイン作りとか普段見てこそ、比べられて興味が湧くんでしょうね。すばらしい。シモーネ一家とかは、日本酒はどうなんでしょうか?フグは「悪くはないけど、ウィスキーとかのほうがいい」みたい。やっぱり、ウィスキーのほうが香りとかが確実にあるかららしいです。私は日本酒、心底愛してますっ。
Commented by 長友 at 2013-01-18 13:43 x
同じとこに私も見学に行きましたよ。
ままごと屋でお食事したり、川べりを散歩したりと
いい所ですよね。
卯の花がメチャ美味しくてお土産に買いました。
いもうとやも食べに行ったりしてるから結構、行く
率が高いかも・・・。
yumiちゃんは日本酒も飲める口なんですね。
ご主人も日本酒オッケ~なの?
Commented at 2013-01-18 21:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumi_nan911 at 2013-01-19 20:01
パナッタレさん♪
パナッタレさんも日本酒好きですかー!!私も量はたくさんは飲めませんが、やっぱり日本人。日本酒好きです!!
しかもシモーネも好きですよー。イタリア人なのにワインよりビール派ですね。焼酎より日本酒が好きみたいです!
フグさんー、でもウィスキーが好きなら、いつか日本酒の美味しさがわかるはずです!!私も日本の酒、愛してますよっ!!
やっぱり今回の滞在で日本に対する愛情が深まった気がします♪
Commented by yumi_nan911 at 2013-01-19 20:03
長友さん♪
この日は最近外食で食べすぎているので、ランチはままごと屋ではなく、単品のうどんを頂きました。でも美味しかったです♪
こんないいところが東京にあったなんてー。知らない事たくさんです。
シモーネも日本酒好きなので、来日するときにはぜひ連れて行きたいです♪
Commented by yumi_nan911 at 2013-01-19 20:08
Riana様
なんと!お二人も小澤酒造行かれてたんですねー!その上1月6日だなんて!!!私たちもそのあたり狙っていたんです。けれど一緒に行くはずの父の仕事の都合がつかなく、1月中旬になってしまいました。
ニアミスですね!酒造で会えてたらすごかったですよね・・・★
そうですね。日本には無料でも知識が得られることが多い気がします。イタリアだとあんなにしっかり準備された見学って特に田舎のカラブリアでは難しいです。そういう意味でも勉強になりますよね!
また今年もよろしくお願いします★
Commented by turezure-italia at 2013-01-20 08:17
私も秋田で酒造見学したことがあります。そのときも山田錦の精米のサンプルを見せてくれて、その精米率の高さにびっくり。「日本酒って本当に貴重なものなんだな~」と改めて感じ入りましたよ。

日本酒か~、いいなあ。本当、それぞれのお酒にそれぞれの良さがありますよね。そして、前回の記事の和食、本当に美味しそう…。「心に沁みる」っていう表現がピッタリですね!

今週、こちらも激さむでした。今日は鍋でほっこりしましたヨ☆やはり和食はしみじみと落ち着きます。
Commented by yumi_nan911 at 2013-01-20 21:52
Turezureさん♪
明けましておめでとうございます!!秋田のお酒も美味しそうですねぇ!!山田錦というお酒もあるほど、お酒にはこのお米らしいですね。
高いお酒は35%程度で作られているし、本当に貴重なお酒ですよね~。日本の事も勉強しないとと思います。
本当に和食やお酒に心が沁みていて、体重もその分大変なことに・・・
比較的ヘルシーな和食でも、こう外食が続くとやばいことに・・・イタリアのクリスマス後からですから(涙)
帰ったらまずはダイエットです!!
Commented by Bolognamica at 2013-01-22 00:27
いいですね~酒造見学。日本酒、私も結構好きですよ~日本にいる時は時々飲んでましたけど、こっちきてからは機会なくなりますね~。友達がお土産で持参してくれたのを大事に・・という感じです^^

私も日本から軽く2年は遠ざかっているので、浦島状態ですよ~ネットのニュースを見ても、知らない芸人や芸能人も多いし、全くついていけてません。街も変わってしまっているだろうな~と。。。
日本滞在はいつくらいまでですか?残りの滞在も楽しんで下さいね。風邪などお体には気をつけて^^
Commented by cibiyukiko at 2013-01-22 20:36
このブログを見たあと、思わず千葉の酒造を調べちゃいました。いくつかあったので行ってみます♪ イタリアのワイナリーは何件も行っているのに、日本酒を知らないなんて、、まずは自国を知らねば。
Commented by yumi_nan911 at 2013-01-23 23:16
ミカさん♪
今週の日曜日にはイタリア戻りますー!本当ゆっくりさせて頂きましたー。年始に一気に充電できましたー(喜)
今年もイタリアで頑張らねば!と(笑)ミカさん、日本に帰って来るときには大変なことになっていると思いますよ♪私はついていくの無理だと、友達からも認められているようで(苦笑)
日本酒はイタリアでもチビチビやります~♪もったいなくて自分用ですよ(笑)
Commented by yumi_nan911 at 2013-01-23 23:24
yukikoさん♪
ユキコさんも酒造見学行かれたことないんですね~?!
今回日本についても新しい発見がたくさんありました!親戚でお米を作っている人がいて、いつか田植えしたーい!なんて(笑)
ユキコさんが日本酒がブームとおっしゃっていたので、ぜひ酒造行ってくださいねー!!
by yumi_nan911 | 2013-01-18 10:54 | 日本にて | Comments(12)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31