日本とイタリアの家族

イタリアに来る前はずっと実家暮らしだった。
短期留学に出ることはあっても帰るところは実家。

若い頃は出かけてばかりいて、家族の有難さが目に見えない時期も合ったけれど、30歳近くなると、家族大好き、実家大好きになっていた。

それがいざ、嫁ぐとなったら遥か海の彼方、イタリアの田舎だったから、そのギャップに驚いた!

日本の母は、クリスマスや誕生日には必ずプレゼントを送ってくれる。
私が好きそうな洋服やカバン、日本食材なんかも、本当にありがとう!

c0171485_18411978.jpg


最近届いた荷物に入っていた、「辛ラーメン」。これかっらいけれど、大好きなんです♪

辛い物好きなカラブリアのシモーネも、「辛い!うまい!」といって汗をかきながら食べていました。


親孝行したい、なんて思いながら、こんなに遠くにきてしまいました。ごめんね~
でも自分が幸せであるのが一番の親孝行かな、と。だよね~?


時々イタリア嫌!日本がいい!なんて発作にかられるときは特にホームシック状態になるけれど、
日本で何があっても味方でいてくれる家族がいること、そしてここにも家族がいることはとても幸せなこと。


旦那のイタリア人家族と近くに住むって、メンドクサイこともたくさんあります。

私、さっぱりした人付き合いが基本の東京・埼玉出身だから、特に人付き合いには重さを感じることも。

けれどそれに慣れてくると、逆に東京の人付き合いさっぱりしすぎ、このくらいがちょうど良いかも、なんて思ってくる。 

メンドクサイけれど、温かい。

外国人として田舎に住んでいながら、孤独を感じることがないって、すごいこと!
(人間関係強すぎて、孤独を感じる隙間がない! 笑)


シモーネのマンマは、娘へは一番時間を費やすけれど、それでも義理の娘である私にも色んなことをしてくれる。もちろん金銭的や時間的な制限はあるから、その中でできることを、ものをくれる。

一緒に買いものに行くし、毎日15時にCaffeを一緒に取ります。それが日課。

野菜やフルーツのメルカートでは、いくらで買ったかチェックしてくれます。
ちょっと高いようなら(多く取られているようなら)、
「ルイージのみかんに、5キロ5ユーロ払ったの?ちょっとぼったくってるわね・・・。
 今度からは彼から買うときは、私が買ってあげるから!」



そして彼女は洋服作りが得意、趣味をこえてすでに職人!

去年の終わりにメルカートで安く買った、生地を使い、コートを作ってくれました。
c0171485_1901366.jpg


私もできるところは手伝って、できましたー!すっごくお気に入りです♪

これはマンマのコート。
c0171485_1902867.jpg




イタリアと日本に二つ家族がいるって、幸せだな、と。
両方の親孝行、しっかりしないとなー!と思いました。



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村






[PR]
Commented by Bolognamica at 2012-11-15 03:32
人間関係強すぎて孤独を感じる暇が・・って下りに笑ってしまいました!なんだか分かります~!!日本にいたらなかなかそういうの、感じることが出来ないですよね?(地域性もあるかもですが)
そしてyumiさん、すごいお姑さんと近いんですね~毎日カフェを一緒にとったり、買い物にも一緒とは・・なかなかすごいです!yumiさんを尊敬^^
でもこのコートはすごいです!!
私もこのyumiさんの黒のコート、デザインとかも好きな感じです。近くにお住まいだったら是非お姑さんにオーダーしたいくらい。
すごく器用な方なんですね。こういうのもyumiさん受け継いでいけるかも!?ですね^^
やはり身近にいたらわずらわしく思えることもあるだろうけど、やはりありがたい方が大きいかもしれませんね、、、
それはyumiさんとこみたいに良好な関係が築けているからかもだけど。うちは義理両親亡くなっているので、そういう存在は少し羨ましかったりしますョ^^。
私も離れてはいるけれど、自分の両親大事にしていきたいなと思いました^^
Commented by 長友 at 2012-11-15 15:39 x
素敵ですね♪コートは本当にプロの
仕上がりです。着てみたらスマートに
見える効果もありそうです。
ってyumiちゃんはスマートだけど。

親から見たらどんなに大人になって独立しても
可愛い自分の子にかわりはないからね。
私も遠く離れているけどyumiちゃんの味方です。
自分の子のように可愛いです。
Commented by yumi_nan911 at 2012-11-15 18:08
Bolognamicaさん♪
うち特に関東出身なので、サラッとしすぎ!特に近所付き合いや親戚づきあいも・・・(苦笑) ここだと、マンマとcaffeの時間が大切だし、ノンナの所にも時々顔出さないと悲しがられるし、友達とも頻繁に連絡取るし(何の予定もないのに、電話ってイタリアで普通ですよね?)
意見や趣味の違いは多々ありますが、そこは尊重ですー。まさに文化も育った環境も違う人ですからねっ!
なかなか上手くやっていると思います(←自分で言うな、ですね (^^))
そうでしたね、ミカさんの義理両親亡くなっていらしたんですよね。恐らく義理お姉さんが心強い見方では??
遠い両親も大事にしたいし、そう思うと日本遠いですねーー!
Commented by yumi_nan911 at 2012-11-15 18:10
長友さん♪
プロ並みですよねっ!本当に丁寧に作り上げる彼女を見て、お手本にしたい!勉強したい!とよく観察しているんです(^^)
こんなに遠いですけれど、両親を大切にしたいなーと思うんです。
その前に自分がしっかりこの土地に慣れるよう、頑張らないとですねっ☆帰る場所があるって幸せなことです♪
長友さん、ありがとうございますっ☆
Commented by Navia at 2012-11-15 18:12 x
Yumiさん、「めんどくさいけど温かい」それよく分かります!!私はブログランキングサイトの自己照会文もまさにその言葉使っちゃってるぐらい、イタリアにはなんかぴったりと来る言葉だと感じています(笑
実家のおかあさまも荷物を送ってくださるなんてとてもやさしいおかあさまだと思いますが、そのお母様も安心できる、それ以上に感謝できるぐらいYumiさんが今の家庭でかわいがられていることを、お母様誇りに思われてると思いますよ。
マンマもYumiさんがかわいくて仕方がないんでしょうね、とても伝わってきます!ところでマンマのコート素敵!売れそう!っていうか家にボディーがある時点でかなり専門の人に見えます(笑
Commented by yumi_nan911 at 2012-11-16 02:23
Naviaさん♪
本当だ~!!Naviaさんも同じこと思っていたんですねっ!
私は今までどちらかというと、メンドクサイが先走っていたんです。うち家庭的にサッパリしすぎているというか・・。
でも最近、今まで孤独を感じなかったのって、この「温かいイタリア人」のおかげだったんだ!と家族づきあい、親族づきあいに感謝するようになりました!
両方の親を大切にしたいと思いますっ!!!
そうそう、うちのスオチェラかなり職人ですよー。よくオーダーも入るんです(*^_^*)
Commented by パナッタレ at 2012-11-16 09:13 x
コート作れるなんてすごい!シモーネの、なんでも自分で作りたがるアレは、マンマからも来てるんですねぇー。

コートって分厚いから普通のミシンじゃダメじゃない??まさか、マンマもプロ用ミシンとか持ってるの??それともまさか、手縫い??

コートの生地って安くないだろうに、そんな布をはさみできるのもキンチョーしますよね、よほど自信がないと。しかも、マンマ、コートのセンスもよくない???ユミさんのコートの形、すごい好き。
Commented by yumi_nan911 at 2012-11-16 17:48
パナッタレさん♪
変わり者のシモーネパパも何でも自分で作るんですよ~!ただ彼の場合、マイペースだから終える前に飽きちゃって何にも終わらないんですが・・(苦笑)
マンマは家庭用のミシンで作っちゃいますよ!私の家庭用ミシンでは厚い生地NGなのに、彼女のは動くし綺麗な縫い目だから驚きです。
シモちゃんマンマが買う生地って、家庭用品のメルカートで安く買ったんです!だから私のコートの生地3mで15ユーロくらいかな。裏地とかボタンあわせて、費用30ユーロ程度でしたよ♪
良い素材1ユーロで生地を買ってきて、パンツ作るなんてこともあるので、手作り=節約です(*^_^*)
日本だと、手作りが余計高かったりしますしね・・そうなると試す気力もなくなりますよね~!!
by yumi_nan911 | 2012-11-14 19:25 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(8)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31