最近のSimonsub

シモーネと始めたウェットスーツ製造会社シモンスッブ(simonsub)は、工房兼お店である。

工房で働きながらお客さんも来るというカタチでやっている。

お店といっても本当にマニアックなモノばかり取り扱っているため、通りすがりの人が
「ちょっとウェットスーツのマテリアル見せてくれる?」と訪れることはなく、ほとんどが誰々かの紹介、とか友達の友達、そのまた親戚・・・など、マニアの口伝えで成り立っている。

現在はまだウェブサイトが完成していないので・・・雑誌やネットにもまだ広告していない。


それでもびっくりするほど、フィッシングマニアの連携ってすごいのだ。

酸素ボンベを持たないアプネアフィッシングのお店はカラブリアでも少なく、遠い町からも友人の紹介など人づてでやってくる。

それは嬉しいものの、フィッシャーそれぞれ(シモーネも含めて)よく喋る。喋りすぎ。


初めての人なんか、いつからフィッシング初めて、何年前にどこで何を獲って、昨日は○○の近くでXXという魚を見たけど逃した・・・とか、自分のフィッシングに対する愛情、そしてどれだけ優れた腕を持っているかをさりげなく自慢するのである。



ま、それでもお買い上げになれば嬉しいので我慢我慢。


この町にもフィッシング仲間のグループのようなものがあって、以前は町でcaffeをするぐらいの距離を保っていた。


が、しかし。


この町の中心地に近いところにある、simonsubの工房。
みんな来やすいですよね~そりゃ。

外出をして帰ってくると、そこにはフィッシャーマンのたまり場と化していることも。

みんな私が帰ってくるとそれぞれ
「ほら、二人も仕事があるんだから、そろそろ・・・」と動き出そうと見せかけて、次の話題が浮上。

でもここは、鬼妻になりますよ。それじゃ仕事にならん!と。


話好きのイタリア人。
そして特に話の分かる人と趣味の話をするのは特に好き。
その上フィッシング仲間が集まる場所・・・・。

それがSimonsubの工房と化しています・・・。

明日もガンバロウッ!
c0171485_18321869.jpg




↓クリック頂けたら励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村






[PR]
Commented by Navia at 2012-08-26 19:36 x
なんだかお二人の人柄がお店の色としてすっかり出ているようで読んでいてにやにやしてしまいました。今日の売り上げより長い目の売り上げを目指してカフェ・シモンズシップがんばってください!(笑
Commented by yumi_nan911 at 2012-08-26 20:11
Naviaさん♪
小さい工房ですが、エスプレッソマシーンでも置いてBarにしたらきっと儲かりそうなんて思っちゃうくらいですよ(苦笑)
新しくフィッシング始めた人は、シモーネとどうにかしてフィッシングに行きたいらしく、ラブコールも絶えず・・・笑
そうです!長い目で見てお客さんと付き合っていきます☆
Commented by パナッタレ at 2012-08-27 08:30 x
でもさ、そういうマニアの店って、「話のわかる人たちでたまる」ってのが、実は隠された一番の目的なんじゃないの(笑)?

この間、「The Big Year」っていう映画をDVDで見たの。ま、映画自体はなんつーことはない映画なんだけど、(でも、バカバカしすぎる普通のハリウッドコメディに比べれば、意外と悪くはない)、それは鳥マニアたちの映画だった。

鳥マニアたちが、家庭生活や大金までをも犠牲にして、いかに鳥ウォッチングに入れ込むか、っていう映画(笑)。

「この人たち、濃!(鳥的に)」って意味で、ちょっとほくそ笑みました。それの釣りとか魚バージョンでしょ?シモーネたち(笑)。
Commented by チハル at 2012-08-27 11:31 x
なんか光景が目に浮かぶようだったわ~。本当、おしゃべり好きだよね。うちの旦那に話題を分けて欲しいわぁ。。。最近の夫婦の会話、、、無いです(笑)
Commented by 長友 at 2012-08-27 14:00 x
軌道に乗りそうで良かったですね。
楽しい雰囲気のお店には大勢の人が
集まって、その雰囲気を見て新しい人も
入ってみようかなと思うもんね。

この写真の街並みの雰囲気が最高です。
この写真、大好きです♪額に入れて飾りたい。
Commented by yumi_nan911 at 2012-08-27 16:18
パナッタレさん♪
その映画、かなりマニアックですねー!!だって鳥を狩りするのにかけるんじゃなくて、見るだけですよね?!(笑)その趣味微笑ましいですね~。心が安らかな人の趣味ですね♪
フィッシャーは、根本に「いい魚を食べたい」という食いしん坊根性と、「よりいい魚を獲りたい」という狩人根性が交わっています(笑)

ほとんどのフィッシャーは土日にフィッシングに行くので、月曜日なんて特に大変ですよ。みんなそれぞれ、昨日のフィッシングの出来をシモーネに報告してくれるんです。
Simonsubの工房は、そういうマニアックのたまり場ですよー。
私遠くから後ろから、この人たち超マニアックってプププっと笑ってます(^.^)

Commented by yumi_nan911 at 2012-08-27 16:20
チハル♪
ゆーちゃん、イタリア人の口数が少ない人の半分以下だよね。口にするの!日本人でよかったね。イタリアだったら大変だよ。逆に人の話を聞かないといけないんだし(苦笑)
いろいろ話してー!お喋りって大事だし!
Commented by yumi_nan911 at 2012-08-27 16:22
長友さん♪
そうです、マニアックなシモーネにくっついてくる人がたくさんいます♪
こういう人たちを大切にして広げて行きたいと思います☆
この夕焼け私も気に入ってます!工房の前から撮ったんですが、疲れたーって思ってこの夕焼け見て、少しリフレッシュしました!
Commented by シェコ at 2012-08-27 19:04 x
分かります!
イタリア人は話が長い!
「さようなら」って言ってから本当にさようならするのに何分かかるか…(汗)

でもイタリアの場合、そのおしゃべりで契約が取れたりと、かなり重要なので、あからさまにダンナを怒ることもできません…

イタリアって不思議な社会システムですよね~
Commented by yumi_nan911 at 2012-08-27 19:21
シェコさん♪こんにちは!
「じゃあそろそろ・・・」と立ち上がってからが長いですよね!!
一度たってもなかなか動かないから、よいっしょと再度座っちゃう事もありますよ(苦笑)
そうそう、そのおしゃべりでお目当て以外のものも購入してくれる場合もあるので、侮れないんですけれどね~。
ちょっと変わってるなーと思う人でも、みんな話しますよね。
時々日本に帰ると、「この人全然しゃべらない・・・」って人に出会いますが、イタリアではやってけませんよね(笑)
by yumi_nan911 | 2012-08-26 18:39 | お仕事 | Comments(10)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30