最近の悩み。。

c0171485_05445458.jpg
娘は今1歳3ヶ月を過ぎたところで、離乳食も量は増えないものの1日3食食べています。
起床が6時前後と早起きで、前夜どんなに遅くなっても6時過ぎには目を覚まします。。

お昼寝の時間の理想は、ランチ後14時~15時頃に取ってくれると有難いなぁ、と思うのですが、
朝が早いからその時間まで待てず、いつも11時ごろ1時間弱お昼寝、その後お昼ごはん。
問題が、タイミングを逃すと夜ご飯の19時ごろまで待たずに寝てしまうのです。。。

予め早めに18時頃あげるように努力していますが、未だ食事のタイミングが難しいです。

離乳食が始まる少し前に、粉ミルクを追加した時もありますが、今まで完全母乳です。
「1歳2ヶ月を過ぎる前に断乳しないと、おっぱい取るの難しい」と聞いた事がありますが、決意できずにまだ授乳しています。

夜もぐっすり寝てくれますが、ちょくちょくおっぱいを求めてきます。すぐに寝てしまいますが。

そろそろ断乳するかな~と頭をよぎりますが、おっぱいを飲んで幸せそうな顔を見ていると、まだいいかな、とも。

育児本やネットの記事を読むと、「自然におっぱいを欲しがらなくなった」という人が半分くらいいることに驚きです。

今では、どこでもおっぱいが欲しいと思うと、私の洋服を引っ張って自分でおっぱい飲んでいます。。。(@^^)/~~~

自立しているというか、何と言うか。。

この子はきっと、おっぱいが大好きだから、いつになっても卒業は出来ないかもしれませんが、1歳半くらいまでは私のぬくもりを直に感じられる安心材料をあげてもいいかな~と。
私の揺れない決心がついたらですね。

何はともあれ、元気はつらつ。おもちゃだけでなく、一緒に遊んだり歌ったり本を読んであげるととても喜んで、
音楽を聴くとすぐに踊りだし、目を合わせてバーっと何かするだけでケタケタよく笑ってくれます。

食事が終わると、すぐにベビーシートから降りたがって立ったりしちゃうので、要注意で、特に最近は外食がしにくい時期に入りましたね~。椅子に座っていないので、歩きまわちゃって、店のものを触りたがってしまいます。

シモーネと3人で出掛けても、交換で、一人ずつ食べている感じです(苦笑)
そうなら家の方が楽だわぁと、週末はテイクアウトで楽しんでいますー!

今年もあっという間にもう12月!
早く過ぎ去ってしまったけれど、みっちりぎゅーっと詰まった1年でしたね~。
子育てだけでなく、カラブリア旅行や料理レッスンも、色んな素敵な方に出会いました!!
カラブリアに来てくださる方って、特にイタリアを愛している方ばかりなので、私も素敵な時を過ごす事ができます。

まずは12月を精一杯後悔のないように走りきり、素敵なクリスマス・お正月を迎えられますように♪





↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村




[PR]
# by yumi_nan911 | 2018-11-30 05:58 | 子育て・ママライフ | Comments(6)
今年も旬のノヴェッロオリーブオイルを楽しむ季節がやってきました!

絞りたて、ノンフィルターのオリーブオイルは、デリケートな落ち着きのあるオイルというよりは、
鮮度あふれてオリーブの味と香りが強く、パンにつけて楽しむのが多いです。

パンだけでなく、レンズ豆のスープや野菜のミネストローネに入れても、存在感あり、色んな料理に使って楽しんでいます!

カラブリア州のオリーブ生産量はプーリャ州に続き2位で、近年海外に輸出する農家も増えていて、ビオ(有機マーク)を取得して販売している所も増えています。

土着オリーブ種も限りなく多く、それぞれのオリーブの特徴を把握している農家は実はまだまだ少ないです。
このあたりのDOCのオリーブオイルも、混合種なので、混ぜるのが悪いというわけではないですが、
それぞれのオリーブの特徴を知った上で、このオリーブは単一オリーブオイルより混合にあう、また
この種は単一オリーブオイルが良い、と知識を持っていないと、と思います。

最近お世話になっているオリーブ農家は、イタリア・ヨーロッパ圏内で多くの賞を取っているだけでなく、地元の品種の特徴をよーく把握し、単一オリーブオイルも多く、アッビナメント(オイルに合う料理)も研究している会社です。


↓この種は、Grosso di cassano。本当に丸々と大きい品種です。
c0171485_06593226.jpg
Grosso di cassanoの単一オリーブオイルは後からピリッと辛い、後味が残るオリーブオイルで、レンズ豆のスープや茹でたブロッコリと食べたらとても存在感あって美味しいです。

c0171485_06595495.jpg
c0171485_07002901.jpg
c0171485_07005582.jpg
ひとつひとつ、丁寧に手摘みし、その日の夕方に搾油をかける。
ボトルも可愛くて、地元で消費する農家より割高ですけれど、その分価値の高いオリーブオイルです。

アロマオイルもベルガモットとチェドロの2種あって、最近は魚のカルパッチョにして合わせるのが気に入っています。

地元消費のオリーブ農家や、家庭単位は、カラブリア州では11月に入ってから収穫・搾油にかけるのが主なので、今が収穫真っ最中という所でしょうか。




↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
# by yumi_nan911 | 2018-11-18 00:55 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(2)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31