タグ:イタリア生活 ( 12 ) タグの人気記事

今年の復活祭とVallja

今年の復活祭も終わりました!
先週の温かさからは考えられないくらい、復活祭の日からまた寒さの逆戻り。
今日もとても寒い1日でした。。。これだからまだ気が緩められません!

復活祭の日曜日は家族で食事した後、遠い町に住む叔父が戻ってきていたので、午後は親戚のお宅へ。
月曜日のパスクエッタは友人たちと食事へ。
出入り口に近い席に案内されて、とっても寒かった。。。

翌、火曜日はアルバニア系イタリア人の街でのValljaというお祭りへ、友人ファミリーと行って来ました。
c0171485_02410187.jpg
お祭りというと明るいイメージがありますが、このValljaはアルバニアがオスマントルコとの戦いに苦しんだ後の独立を祝うもので、歌もなんだか哀愁あふれるちょっと悲しめなものです。
テンポ良い音楽で足踏み軽く踊るカラブリアの郷土舞踊とは一味違う、渋いイベントですが、これが本来のValljaのあり方、だそうです。

何年か前にも見たことがある、子供たちのグループ。大きくなったなぁ、なんて覚えている子もいました。
c0171485_02413896.jpg
今回向かったのはお隣町ですが、色んなアルバニア系イタリア人集落で同じようなVajjlaが行われます。
場所が変われば民族衣装も踊りも異なりますが、お祝いする内容は同じ、オスマントルコからの独立記念です。

この街の背後には雄大なポッリーノ山が連なります。この辺りではロッククライミングなども楽しめるようです。
c0171485_02462631.jpg
アルバニア系の村の教会もとっても見ごたえがあります。ギリシア・ビザンチン祭式の教会です。
c0171485_02421056.jpg

神父さんの服装もカトリックのものとは大きく異なり、異国情緒溢れています。


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yumi_nan911 | 2017-04-20 02:51 | イタリアの生活で思うコト | Comments(0)
今年のパスクワ(復活祭)は4月16日。
例年に比べると遅いパスクワです。
パスクワは暦により3月中旬~4月中旬までの期間にやってきます。
例年3月末が多いですが、今年は遅い。

12月末~1月7日までのフェスタが終わってから、都市に住んでいる子供たちがやっと帰ってくる!今年はパスクワまでが長かった・・と子供の帰りを喜んでいる親たちが多いですね♪

日曜日のパスクワ、月曜日のパスクエッタ、そして火曜日はアルバニア系イタリア人集落のお祭りと、お祭りごとが続きます!

カラブリア州のパスクワ菓子「クッドゥルーノ」を作りました。
c0171485_00423846.jpg
ブリオッシュ生地のパンで、上に復活祭の象徴、卵をのせます。

素敵なパスクワ、週末をお過ごし下さい~!!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

[PR]
by yumi_nan911 | 2017-04-16 00:47 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(2)
先日、日本から大切なお客さまがやってきました。

いつも良くしてくださり、大変お世話になっている方で、とても楽しい時間を過ごしました!!!

その上、頭が上がらないことに、こんな嬉しいお土産まで頂きました、、、。

なんと、土つきのレンコン!!!
c0171485_01465157.jpg
私、日本に戻ると必ずリクエストするのが、レンコンのはさみ揚げと餃子です。餃子は市販の皮のように、薄くは出来ませんが、なんとかイタリアでも食べることが出来ます。が、レンコンはさすがにカラブリア州では見つからない、、。

1月に日本に戻るはずが嬉しいサプライズで延期になってしまったので、かなりこのサクサク感に飢えておりました。

リクエストしたんじゃないのに、持って来てもらえて本当に大感激!!!!

早速、頂きました。

c0171485_01470953.jpg
あまりにも急いで無言で食べていたら、シモーネに「ゆっくり食べた方がいい。全部食べないで分けて食べた方がいい。」と注意されました。それだけ食いついていた模様。。。

本当に本当においしゅうございました。

たくさん頂いたお土産の中からもう一つ。
c0171485_01472950.jpg
ナポリにある老舗チョコレート店・ガイ オディンのチョコレート。

これも思い出があって、ナポリをご一緒したときに買った思い出深いこのチョコレート。

カラブリアの家に戻り、大切に食べようと思っていたのですが、家族にも少し分けてあげようと食事後に開けたら最後。殆ど完食してしまった悲しい思い出が。。。

「今度は隠れて食べてね!」と優しいお言葉~。

シモーネには分けていますが、少しずつ大切に味わっていきます~!!!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yumi_nan911 | 2017-03-29 02:03 | おうちごはん | Comments(2)
少し前のことですが、ずっと行きたかった山の中の床のモザイクが美しい教会に行ってきました。
ここは、11世紀に建てられたビザンチン建築の教会で、教会内部のモザイクがとても美しく保存されています。
c0171485_02010303.jpg
c0171485_02012211.jpg
友人の親戚がここで結婚式をしたそうで、その時の写真を見せてもらってからずっと訪れたかった教会。
山の中にあって、空気がヒンヤリしていたので、夏場はもっと観光客がやってくると思いますが、シーズン外だったので、ほとんど人もいなく、ゆっくり見物できました。

周りにはバーベキュー施設もあり、ピクニックがてら来るのも良い感じです♪

管理をしているお兄さんがいたので、開いている日を聞いたものの、夏場以外は細かく定められていないそうです。
「僕たちがいるときは開けるし、帰るときに閉める」と。こういう歴史的で見どころある教会も、運が良くないとみれないんですね~。
なんともカラブリアらしい!

その後、町に降りて行き、散歩しました。
山の中の教会が目当てだったけれど、なかなか綺麗な旧市街地で、立派な広場やカテドラルもありました。
c0171485_02013614.jpg
c0171485_02015179.jpg
その後、海まで行ってみました。
この辺りは小さな石でしたね。夏場は人で賑わうものの、シーズン外のカラブリアの海はこんな感じです。

c0171485_02020691.jpg
家の近くなのに、知らなかった素敵な町でした♪


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



[PR]
by yumi_nan911 | 2017-03-17 02:19 | おさんぽ・散策 | Comments(2)

今年のアレルギー対策

c0171485_05404614.jpg
3月8日は女性の日、イタリアではFesta delle donneです。この時期に咲くミモザの花をプレゼントする習慣があります。

私は日本ではスギ花粉症、イタリアでも毎年まだ少し肌寒い、花が咲き始める頃に花粉症が大変な状態になります。

その頃に咲くのが、このミモザ。女性の日が近くなると家の中やレストランにもよく飾られるこのミモザ。可愛らしくて見るのは好きですが、くしゃみがひどくならないかと、ドキッとします。

1年を通して、飲む薬は時々ひく風邪薬くらいなものですが、花粉症時期にはアレルギーの薬を2,3日に1回程度、服用していました。今年はベビ待ちなので、アレルギーの薬が飲めないことがちょっと心配でした。。

現在の所、何日かはくしゃみ・鼻水でひどい状態で家の中で常にマスクをしていました。

外でもマスクした~い!!!と思いながらも、マスク文化がないイタリアで日本人の私がマスクして歩くのはちょっと勇気がいります。

その上、ひどい感染症の病気を持っている人だと勘違いされそうで、まだマスクデビューしておりません。。

そんな中、鼻を塩水で洗うといいよ!と聞いて早速やってみました。

上を向いて、鼻の穴の中に片方ずつ塩水を流し込み、自然とスーッと喉から出てきます。

それを朝晩1回ずつやるだけで、今年は薬なしで生活出来ています!!

喉が痛いときは、ショウガはちみつシロップで対処したり、アレルギーの薬に頼らない生活は、妊娠中だけでなく、これからの生活にも役に立つ生活の知恵ですね~。自分の健康は薬に頼らずナチュラルな方法で治せたらいいですね。

自分ひとりの身体だったときは考えもしなかったことを、色んな方向から考え直す、特別な期間ですね!





↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yumi_nan911 | 2017-03-14 06:05 | イタリアの生活で思うコト | Comments(2)

初めて作ったどら焼き

イタリアのお昼の時間に放送される、お料理番組『Prova del Cuoco』

二つのグループが時間内に料理をして競う、いわゆる普通のお料理番組。

普段は見ない番組ですが、友達から「今日本のシェフがどら焼き作ってるよ!」と電話があり、私も見てしまいました。

私も日本のお菓子が食べたい、とリクエストがあったり、私も食べたいときには時々あんこを作ります。和菓子のレパートリーもないですし、お餅も買えない場所なので、今まではパイ生地に挟んで焼いていました。
これもなかなか美味しい♪

最近、和食好きのイタリア人の友達から聞く「どら焼き」という言葉。
簡単に自宅で作れる和菓子、って所でしょうかね。

番組でもみたし、美味しくできるかな?と作ってみました。

が、生地が柔らかすぎてうすーくなってしまいました。。。イマイチ。。
c0171485_154210.jpg


でもあんこは上出来でした♪
c0171485_1542569.jpg



参考にしたレシピを上手く再現できなかったのか、普通のパンケーキの方が美味しいのでは?と思いました。

あんこも冷凍したので、次はパンケーキで作ってみたいと思います!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yumi_nan911 | 2017-02-21 02:07 | おうちごはん | Comments(4)
毎年とっても寒い2月ですが、今年は1月に大寒波が到来して、毎日毎日本当に寒かった分、少し暖かく感じる2月です。

先日の日曜日、友人夫婦と一緒にどこか日曜日ゆっくり出かけようよ~と盛り上がり、初めて行く地元の隠れ家的とっても素敵なアグリツーリズモに行ってきました。

海もすぐそこ、幹線道路の近く、何度も前を通っていたのに、一歩丘の上に入る場所に位置し、今まで気づかなかったお店でした。
特にこの辺り、夏にはシモーネとよくフィッシング&海水浴に来る場所なので、おなじみの場所。

お店から見えるパノラマ。まだ寒そうな景色ですが、もっと空気が澄んでいるときには遠くまでよく見えるそうです。
c0171485_19535268.jpg


ひっそりとそして綺麗なレストランスペース。内装も素敵でした。大きな暖炉と小さな暖炉があり、食事中も立ち上がって楽しめるスペースも。
c0171485_19543189.jpg


c0171485_19545445.jpg



ワインは、カラブリアのワインの産地、チロで作られているマリオッコワイン。メニューに入ってるワインでしたが、美味しかったです。
c0171485_19553319.jpg


ジャガイモとパプリカの炒め。カラブリアの家庭料理をちょっと工夫して綺麗に盛り付けてあります。
c0171485_19555829.jpg


豆をクリーム状にしたスープに、豚肉を焼いたもの、そしてトロペアの玉ねぎがのっていました。
c0171485_19562322.jpg


Sformato di broccoli、上にはカラブリアの柑橘フルーツの皮がトッピング。爽やかさもあるお料理。
c0171485_19571588.jpg


ズッキーニとキノコ・カルドンチェッリのニョッキ。なかなか美味しい。
c0171485_195941.jpg


豚のアローストと乾燥パプリカのフリッタータ。
c0171485_19593129.jpg


ドルチェ。
c0171485_2005462.jpg



ゆっくり時間を気にせず昼食を食べたい日におススメのお店です。

サービスもよし、オーナーの親戚に日本人がいたり、日本のことにも詳しく話が盛り上がってしまいました♪

お料理は、普通のアグリメニューをもう少しお洒落に、そしてとっても素敵な空間、また訪れたいアグリツーリズモです。
宿泊スペースも素敵、プールもあるので、家族連れにもおススメのアグリです♪



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2017-02-13 20:22 | おでかけ・外食 | Comments(2)
11月下旬、シモーネがスペインに仕事&フィッシングに出かけることを良い機会に、私も北イタリア・フィレンツェとピエモンテへ旅行に出かけました!

日本からのお友達とピエモンテで待ち合わせだったので、その前日はどこか一人で寄りたいな~とイタリアの地図とにらめっこ。

ローマは何度も行ったし、ミラノはあまり惹かれないし、、、あ!フィレンツェ!フィレンツェには会いたい人と食べたいものがいっぱ~い!と、10年ぶりにフィレンツェを訪れました。

シモーネと別れたローマからフィレンツェまで、高速列車で1時間半。本当に便利になりました~。
時間もオンタイムだしね!イタリアも変わったな~と。

フィレンツェはいまやイタリア旅行の定番ですね。本当にコンパクトで見所が詰まっていて、何度行っても魅力的な町です。有名貴族の名残もあり、見所ある美術館や建築物、見つくせないほど見所ばかり。
c0171485_1561584.jpg



c0171485_1563971.jpg


町を歩いてお腹も空いたので、フィレンツェのなぎささんの一押し、ベアトリーチェさんのボッリート肉のパニーニを頂きました。
c0171485_15713100.jpg


本当に、、言葉で表せないほど美味しい~。お伝えできないのが本当に残念。メルカートの2階のスペースで食べたのですが、一人美味しいなぁと頷きながら味わいました。

そしてその後、こちらもブログで知り合ったとすかーなさんの働く革製品のお店へ、いざサプライズ訪問!
初めてお会いしたのに、なんだかずっと前から知り合いのような、とても温かい気持ちになりました!

しかもこちらのお店、本当に素敵でした。綺麗な色のトートバック欲しいなぁ。本当にぜひフィレンツェに行く方はおススメです!
Francesco Lionetti


そして夜ご飯は、なんとイタリアで韓国料理!
この後に行くピエモンテではイタリアンが続くので、フィレンツェでは違うものが食べたいな~、と思っていたのです!

この韓国料理店の奥さん、日本語も話せて、時々「ここはどこ?」と場所を忘れてしまいそうでした(笑)
c0171485_1573639.jpg


石焼ビビンパや焼肉も食べられて、素敵な方とご一緒できて、本当に大満足。
c0171485_1575893.jpg



人も街も全部大好きです、フィレンツェ。

また再訪しますよ~!!!



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2016-12-05 02:25 | おでかけ・外食 | Comments(4)

栗の収穫祭!

11月のはじめ、近くの町の栗の収穫祭へ行ってきました♪

この町に住んでいる仕事関係のお友達、ペッピーノと彼の奥さんと街歩き。

イタリアでは外からお客さんが自分の住む町にやって来るとき、地元の人が振舞う習慣があります。

気を使わせたら悪いな~と思い、ギリギリにお祭りに着く少し前に電話をしたんですが、直ぐに駐車場の指示、街の中心広場で待っていてくれました!

有名人のコンサートもあり、町中とても賑わっていました!

まずは栗!人に抜かされながらやっとたどり着きました、、(汗)
c0171485_2244132.jpg


なかなか今年の栗は美味しかったです!
c0171485_22444883.jpg



その後お腹がすいた~とサルシッチャのパニーニをオーダー。
c0171485_22451737.jpg


オーダーするまでも並び、注文が来るまでもかなり待ちました。ペッピーノ、お腹を空かした私たちを見て、何度もプッシュに行っていました。。。ありがとう!!

こういう小さな町のお祭りに行くときは、その町の人と歩くのが一番。

知り合いがいるのといないのでは、イタリアの田舎町の滞在はかなり大きく変わります。

旅行客として滞在するのではなく、客人として滞在するのがイタリアの田舎街の滞在の醍醐味。

どこにも知り合いや友人がいるわけではありませんが、イタリア各地には現地に住む日本人在住者が色んな魅力的な滞在プランを紹介をしていますので、こういうのを利用されると、ただの旅行者からOspite(客人)として現地の方とより近い心に残る旅が出来ると思います。

実際お客さまの感想を伺うと、皆さん現地の方と話をしたり時間を共有したり、小さな習慣も驚くほどよく見てくれています。

有名な美術品や教会、施設を巡るのも旅の楽しみの一つ。

地元の人の昔から変わらない習慣や食卓、今までは知り合いではなかった人との心の残る時間を共有できることも旅の醍醐味のひとつ。

c0171485_22454592.jpg






↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2016-11-12 23:15 | おさんぽ・散策 | Comments(2)

純白!花嫁の郷土菓子♪

先日、カラブリア州北部で「花嫁のお菓子」と言われているズッカリッディを作りました♪

素朴な郷土菓子が多いカラブリアで、これは本当に材料は冷蔵庫の中にあるものだけで出来ます!

生地は卵と小麦粉だけ、「花嫁」だけに外は白いアイシングをたっぷり塗って純白の白に仕上げます。

c0171485_23131093.jpg



とてもシンプルなお菓子ですが、なかなかクセになるお味。

アイシングにはレモンも入れているので、爽やかな甘さです!

私が作ったズッカリッディはとても豪快に(?)仕上がってしまいましたが、マンマがつくるお菓子はもっと美しいです(笑)

↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2016-07-20 23:18 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(2)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30