タグ:おうちごはん ( 12 ) タグの人気記事

先日、日本から大切なお客さまがやってきました。

いつも良くしてくださり、大変お世話になっている方で、とても楽しい時間を過ごしました!!!

その上、頭が上がらないことに、こんな嬉しいお土産まで頂きました、、、。

なんと、土つきのレンコン!!!
c0171485_01465157.jpg
私、日本に戻ると必ずリクエストするのが、レンコンのはさみ揚げと餃子です。餃子は市販の皮のように、薄くは出来ませんが、なんとかイタリアでも食べることが出来ます。が、レンコンはさすがにカラブリア州では見つからない、、。

1月に日本に戻るはずが嬉しいサプライズで延期になってしまったので、かなりこのサクサク感に飢えておりました。

リクエストしたんじゃないのに、持って来てもらえて本当に大感激!!!!

早速、頂きました。

c0171485_01470953.jpg
あまりにも急いで無言で食べていたら、シモーネに「ゆっくり食べた方がいい。全部食べないで分けて食べた方がいい。」と注意されました。それだけ食いついていた模様。。。

本当に本当においしゅうございました。

たくさん頂いたお土産の中からもう一つ。
c0171485_01472950.jpg
ナポリにある老舗チョコレート店・ガイ オディンのチョコレート。

これも思い出があって、ナポリをご一緒したときに買った思い出深いこのチョコレート。

カラブリアの家に戻り、大切に食べようと思っていたのですが、家族にも少し分けてあげようと食事後に開けたら最後。殆ど完食してしまった悲しい思い出が。。。

「今度は隠れて食べてね!」と優しいお言葉~。

シモーネには分けていますが、少しずつ大切に味わっていきます~!!!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yumi_nan911 | 2017-03-29 02:03 | おうちごはん | Comments(2)
つわりも殆どなく、美味しくご飯が食べられています♪

強いて言うなら、時々冷蔵庫の食べ物の匂いにウッときたり、お肉屋さんのたくさんのお肉を見てウッとくることはありましたが、それ以外、食べたいな、と思うものをその日に食べるようにしていて、美味しくご飯も食べています。

妊娠3ヶ月くらいまでは、食べたいもの・食べたくないものがはっきりしていて、時に無性に食べ続けたりしていたのですが、今4ヶ月目に入り、ホルモンバランスも整ってきたのかな。
身体にいいものが食べたい時期に入ったようです(笑)

4ヶ月といってもお腹もほとんど目立たなく、大丈夫かな?と心配になることが多かったです。

イタリア人女性は、3~4ヶ月でしっかりしたお腹の人が多くて、血液検査に行っても、「あなた妊婦さん?お腹小さいわね。」と言われて、余計心配になったり。

でも今から太ってしまわないように、食べ過ぎず、ウォーキングなどして、身体を動かしていきたいです!

今の季節まだまだ美味しいのが、チーマ・ディ・ラーペ、日本の菜の花のような野菜です。

お隣のプーリャ州では、耳たぶの形をしたオレッキエッテとこのラーペを一緒に食べる郷土料理がありますが、少しカラブリア色を加えてパスタを作りました♪

c0171485_15834100.jpg



パスタの上に、モッリーカ・ディ・パネ(パンの余った部分で作るパン粉)に粉末パプリカと乾燥パプリカを合わせて炒めたものを散らしてみました♪
c0171485_15938.jpg



唐辛子だけでなく、上にカリカリにしたパプリカ味のパン粉が、とても良いアクセントになります!!




↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yumi_nan911 | 2017-03-07 02:06 | おうちごはん | Comments(2)

初めて作ったどら焼き

イタリアのお昼の時間に放送される、お料理番組『Prova del Cuoco』

二つのグループが時間内に料理をして競う、いわゆる普通のお料理番組。

普段は見ない番組ですが、友達から「今日本のシェフがどら焼き作ってるよ!」と電話があり、私も見てしまいました。

私も日本のお菓子が食べたい、とリクエストがあったり、私も食べたいときには時々あんこを作ります。和菓子のレパートリーもないですし、お餅も買えない場所なので、今まではパイ生地に挟んで焼いていました。
これもなかなか美味しい♪

最近、和食好きのイタリア人の友達から聞く「どら焼き」という言葉。
簡単に自宅で作れる和菓子、って所でしょうかね。

番組でもみたし、美味しくできるかな?と作ってみました。

が、生地が柔らかすぎてうすーくなってしまいました。。。イマイチ。。
c0171485_154210.jpg


でもあんこは上出来でした♪
c0171485_1542569.jpg



参考にしたレシピを上手く再現できなかったのか、普通のパンケーキの方が美味しいのでは?と思いました。

あんこも冷凍したので、次はパンケーキで作ってみたいと思います!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by yumi_nan911 | 2017-02-21 02:07 | おうちごはん | Comments(4)
少し前にお友達から頂いた、「自家製こんにゃくの素」。

「全部の分量を作るとすごい量が出来るから、気をつけてね」と注意をしてもらったのをすーっかり忘れて、
いざ作ってしまいました。全部の量。

こんにゃくは好きですし、あると一気に和食の幅が広がるし、とても有難い食材の一つ。

ただ、一度にこんなに出来ると、困った~となりました。

お友達におすそ分けしたり、勇気を出して(?)一部冷凍もしてみました。
冷凍すると水分が取れて、お肉のように頂くことも出来るそうです。から揚げなんかも出来るみたい♪

そしてしばらく、こんにゃく生活が始まりました♪
甘味噌と合わせたりするもの美味しいですね~。
c0171485_293724.jpg


中華ドレッシングと一緒に、こんにゃくサラダも美味しかった。

そして、こんにゃくのピリ辛炒めは、お気に入り!
c0171485_295842.jpg


カラブリアの唐辛子を加えたら、本当に激辛になってしまいましたけど、辛いもの好きな私はおやつ代わりにつまんでいて、気づいたらあと少しで大量こんにゃく、消費できちゃいました♪

シモーネも食べるけれど、ほとんど私の胃袋に入ったこんにゃく。
食べきれた私の胃、すごいな~とちょっぴり怖くなりました。。。まぁ、ダイエットにも良いと言いますしね!!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2017-02-05 02:18 | おうちごはん | Comments(0)
先日、近所の町の外れにあるムリーノ(粉挽き場)へ行きました。

前々から気になっていたのですが、なかなか機会がなくてやっと行けた粉挽き場には、お菓子用の小麦粉からパスタやピッツァ向けのもの、セモリナ粉や全粒粉と売っていました。

今回は何種類か買いましたが、最近気になる古代小麦粉(ファッロ粉)が売っていたのか聞くのを忘れてしまいました~。近いうちにまた行きたいと思います。
ファッロ粉は普通の小麦に比べて麦の味がしっかりして、お菓子にも手打ちパスタにも美味しく出来るのです。

さて、今回買った普通の小麦粉を使って、ニョッキを作りました。
c0171485_00124.jpg


じゃがいもなし、沸騰したお湯と小麦粉だけで作るニョッキで、塩を一つまみ入れたのですが、もっちもち、ジャガイモなしなのに、ジャガイモのニョッキのような味。

このニョッキは、カラブリアの郷土料理です。
もーっとゆるーく作る人もいるんですが、私はきちんと形成していただきました。

スピード料理、夏に作っておいたPomodori Passatiを使って、シンプルトマトソースニョッキ。
c0171485_002727.jpg



しっかり煮込んだトマトソースは主人のマンマが作ることが多かったのですが、最近私もトマトソースが無性に食べたい病で頻繁に作っています♪



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2017-02-02 00:08 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(2)
11月上旬まで暖かい日が続いていたのが、ここ何日かでいきなり冬になりました~。

いつまでも暖かい気温でいてほしい、、と思いながら、気温が下がらないと毎年恒例のサルシッチャ作りができなくなってしまいますから、しょうがないですね。

クリスマス時期によく南イタリアで食べられる「バッカラ(塩だら)」。

私は夏でもバッカラのサラダやオーブン焼きなんかも冷めても美味しいし、よく作りますが、寒くなるとこの塩だらを買う人が増えます。

お店では塩漬けされたタラが売っていて、ほしい量を注文し、食べやすい大きさに切ってもらいます。
骨ありと骨なしも選べて、オーブン料理や揚げ物する場合は骨なしがいいですね。

それから大体3~5日かけて水に漬けて塩抜きをします。
早く塩抜きしたい場合は、1日に2回水を変えると早く出来ます。
c0171485_0143244.jpg



カラブリア風バッカラの煮込みは、粉末パプリカを入れてこの赤いスープです。ここでも味の決め手はパプリカ。
c0171485_0154444.jpg



これからの季節、この乾燥パプリカが欠かせないカラブリア料理。
c0171485_016844.jpg


丸ごと乾燥保存したり、粉末状にしたり、保存方法は様々。

私もせっせと夏の終わりに毎年乾燥して持っています!



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2016-11-17 00:25 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(2)
今年のオリーブ・スキャッチャータが完成しました~!

何年か続けて毎年作っているスキャッチャータ。失敗したら嫌なので5キロ使いましたが、来年はもう少し多くても良いかもしれません。お世話になっている人に持っていくと、もう残りわずか。。(苦笑)
c0171485_1751641.jpg



なかなかこのレシピは失敗も少なくて美味しくできるので好きです!


今年はオリーブ不作と聞くのに、このオリーブ・ドルチェもメルカートで売っていました♪
c0171485_1755188.jpg


ハイカロリーですが、炒めるだけで美味しい熟したオリーブ。

季節の美味しいものを毎日楽しんでいます♪

そしてもうすぐ、栗!!!
今年の栗の出来はどうなのでしょう?


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2016-10-26 17:13 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(2)
毎年この時期大量の保存用トマトソースを作る季節で、去年もせっせと作りましたが、毎日トマトソースパスタを食べない私たちにとっては、消費するのが一苦労でした。

日曜日、手打ちパスタにお肉で煮込んだトマトソースを作るのは、基本マンマなので、本当にやっと食べ終えた、、という達成感の方が大きく、今年はほんの少量だけトマトソースを作る予定です。

マクロビのことを初めて知ったことをきっかけに、食を少し見つめなおすと、イタリアでは冬でもトマトを頻繁に口にしています。
体を冷やすトマトを食べる機会が多いなら、ドライトマトなら負担がかからないのでは?と思い始め、今年は自家製ドライトマトに挑戦しました。

c0171485_22471130.jpg



c0171485_22474320.jpg


塩を振って乾燥させてから、ワインビネガーで綺麗にし、カッペリとオリガノを合わせてオリーブオイルに漬けました。

今年は試しに少量だけ作りましたが、とても美味しく出来たので、来年は本格的に仕込みたいと思います!うまみが凝縮したドライトマト、これから大活躍してくれるでしょう!


*少しだけ地震の話*
イタリアで思う、イタリアの耐震制度。これはかなり日本のものとは違います。
基準も異なるし、全ての古い建物や教会を耐震建物に変えるというのも実際難しいし、不可能に近い。
そしてアマトリーチェの学校が2012年高額なお金を費やし、耐震工事をしたそうですが、工事のかいなく、崩壊してしまいました。
2009年のラクイラ地震、2012年のイタリア北部地震、そしてイタリア中部地震。
イタリアも地震国の一つなのに、それでもなお、家を煉瓦で建て続けている、、。

被害の遭った街々は、首都ローマからも比較的近く、標高もあるので夏は涼しく避暑に来ていた人、夏休みに帰省していた人たち、そして町のお祭りが開催される予定だったので、観光客も多い時期に起こってしまいました。普段人口の少ない過疎化の街の人口が増える一時に起こってしまった今回の地震。

8月末の現在ですら、朝はジャケットを羽織って中継するリポーターたち。これからどんどん寒くなっていきます。避難テントで暮らすにも限りがあります。せめて仮設住宅が一日でも早く整うように、そして街が安全に立てなおされ、普段の生活が出来るように祈るしかないです。

これ以上の被害がでませんように、、、。


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2016-08-31 23:11 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(4)

自家製もやし

ビオ食材が売っているお店では、和食材も買えて、お味噌やお豆腐、切干大根なんかも売っていて大興奮!

私がウキウキショッピングをしている時に、シモーネが一つ選んだもの、それは「自家製もやしの種」。

1袋も小さかったので、3回小分けにして食べただけですが、短期間で新鮮なもやしが食べられるのはかなり魅力的。

イタリアの都市部では、生もやしが売っているようですが、私の住む田舎町では缶詰しか見かけません。

毎朝霧吹きを使って、シモーネが愛するもやしに水をあげて、大体4日後くらいにはしっかりもやしができました。
c0171485_361949.jpg


細いですが、程よい苦味のある大人の味のもやしです。

もやしでイタリアン?と思いましたが、なかなか思い当たる料理が無く、やっぱり和食になりました。
c0171485_372147.jpg


塩鮭と玄米、もやしのビビンパ風のご飯を作りました。

ここ最近は、ご飯を食べるときはほとんど玄米です。
パスタも最近は健康志向の人が増えているので、全粒粉の乾燥パスタも売っています。なかなか美味しいです!
そして全粒粉100%で手打ちパスタを作ったら粉が美味しくなかったのかいまいちでした。。涙。
小麦粉と半々の分量が理想のようです。

シモーネも和食好きなので今は美味しく食べてくれていますが、もうカンベン、、、とならないように、イタリア料理もしっかり作っています!バランスが大事ですね♪


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2016-07-17 03:15 | おうちごはん | Comments(2)
人生初といってよいほどの、胃痛の経験から、イタリア生活8年目にそろそろ突入する今、食生活を見直し始めました。

私は週の半分は主人の家族と食事をするし、和食に慣れていない人ばかりなので、イタリア料理を食べています。日本で生活していた頃とは比べ物にならない頻度でお肉を食べるし、体を冷やす夏野菜を1年中食べています。
辛いもの多いカラブリアだけに、唐辛子いりの発酵食品は多いですが、その分刺激的なものを多く食べています。

今では胃の調子も良くなって問題なく少量であればお肉も食べられるようになりました。
が、今まで胃が痛かった、消化が出来なかったときに食べたものを思い出すと、お肉や生サラダを食べた後に高い頻度で胃の痛みがありました。

そんな頃、イタリアに住む友人の影響で、マクロビオティックにとっても興味を持ち始め、調べ始めました。
すると、イタリア人の体は陽性、日本人の体は陰性、私が食べている食事はほとんど陰性のものばかり口にしていたので、体が陰性になりすぎてしまったのだと思います。

限られているイタリア田舎生活で、完璧なマクロビ生活は難しくても、その知識を少しでも知った上で食べ物を口にしていきたいと思います。

c0171485_6184358.jpg


米粉やビオの豆腐、玄米、そして甘味料として甘酒も買えるんです!

子宮や婦人科系の病気をする人にも良いとされるマクロビ、玄米生活。

本当に何かを始めるには、経験しないと始めることは難しいんですね。
今まで興味あるな、と思いながら始められなかったのは、実際に問題にぶち当たっていなかったから。

体の変化があるまで私のペースなら時間がかかりそうですが、少しずつやってみます!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2016-07-06 06:27 | お気に入り | Comments(4)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31