街のお祭り

5月1日はイタリアでもメーデー(La festa del lavoro)で祝日です。

しかしこの街の5月1日は1年で一番盛り上がるのではないか?と思われる、お祭りです056.gif

イタリアの都市は、どの町も「Il Patrono(守護聖人)」を持っていて、その守護聖人のお祝いの日には、街をあげて盛り上がります。

そしてこの街のPatronoは『Santa Maria del Castello』、そのお祝いの日が5月1日なのです。

旧市街の一番奥の高台にあるSanta Maria del Castello
c0171485_2124144.jpg


街を一望できる場所に建っている、ちょっとした伝説のある教会。

昔、この街の王が街を一望できるこの場所に、お城を建てようとした。
敵から守るための高い壁を建てようとしては、その壁は自然と崩れ、また壁を建てては崩れた。そして作業していた人が、その建設中の土から目から血を流した、マリア様の絵を見つけたと言う。

そして、ここにはお城ではなくマリア様の教会を建てたそう。
そんな事から、名前も教会(La chiesa)ではなく、マリア様のお城(Santa Maria del Castello)という。

遠くから見た教会
c0171485_2245116.jpg


去年6月からイタリアに来たけれど、今まで4月・5月とイタリアにいるのは初めてなので、Pasqua(復活祭)とこのSanta Maria del Castelloのお祭りはちょっと楽しみにしていました。
なんせ、このお祭りには結構有名な人が歌いに来るみたいなのです♪

「お祭り」と言っても、日本とはちょっと違う。
アクセサリーや古本、そして雑貨のお店はたくさんあって、何だか近くの町の月1度のマーケットとおんなじ感じ・・・。
それでもチュニジアの陶器は見ていて可愛かった♪
c0171485_241955.jpg


c0171485_2412857.jpg


街の中心には本当にたくさんの人!子供を連れてお散歩をし、誰かに出会っては挨拶をしお話をしていました。
でもお祭りじゃなくても、何の予定がなくても、土曜の夜はみんなPasseggiata(お散歩)するんですけどね。

日本人の感覚からすると、何の予定もないのに、家族総出で、いつもと変わらぬ街を散歩する意味、よくわからないのですが、Passeggiata(お散歩)はイタリアの文化だと思います。
いつもと変わらない人と出会い、挨拶をしおしゃべりをすることに、意味があるんですね。

c0171485_239396.jpg


c0171485_2403952.jpg


そして今夜、 Max Gazzè のライブがあります!日本では全然知られていないけれど、こっちのラジオでは最近よく聞くこの歌。聞けるかな~!楽しみに行ってきます☆

それにしてもお祭りに、3日間もあるなんて・・・。これも大都市なら考えられないですよね・・。


[PR]
# by yumi_nan911 | 2010-05-04 03:08 | Comments(4)

その名も"高い山" Altomonte

家から30キロも離れていない街、Altomonte (Alto = 高い、monte = 山)

友達から「小さくて可愛い街」と聞いていて、ずっと行きたかった街にやっとお散歩しに行ってきました006.gif

近いからいつでも行ける、と思っていると、なかなか行かなかったりするもんですよね。

仕事もしていないし、時間もあるようですが、なかなか自由な時間が少なかったりするんです。

何か計画をしていても、何の予告もなく来客があって計画が潰れたり、食事も日本に比べるとかなーり長い。
「食事」は食べることだけじゃないんです。みんなおしゃべりが大好きなんです。

日曜日の昼食は、親戚と食事をすることがほとんどなので、朝ゆっくりめに起きてから、すぐに料理を始め、食事をし、フルーツ・ドルチェ、そしてcaffe、片付け・・・なので、夕方まで着替えてなかったりするのです・・。

前置きが長くなりましたが、Altomonteの写真、ご覧ください♪

新緑が綺麗な季節になりました。海抜、約500m。そんなに高くないですよね・・・。
c0171485_1142129.jpg


Chiesa di S. Maria della Consolazione
街の一番高い所にあるシンボル的教会。 地元のお母さんが、教会にむかっていました。
c0171485_2232490.jpg

教会の隣には、Convento Domenicano (修道院) 14世紀に建てられたもの。
c0171485_1175834.jpg

Conventoの中
教会が大きく修復されたときの大理石の装飾が、所狭しと置いてありました。博物館に入りきらないようです。
c0171485_1195541.jpg


でもちょっと・・見つめられすぎて、ゾクっとしました。
c0171485_1201850.jpg




博物館。すべて教会に保管してあった歴史的な作品ばかり。
c0171485_122483.jpg


Simone Martiniの作品。この博物館の目玉です。
c0171485_1223974.jpg

14世紀に描かれたとは思えない、 とても表情が豊か。

大理石で彫られたもの。人の手で創られたと想像しがたいくらい、細かい作品。
c0171485_123199.jpg


人口5000人の小さい街ですが、博物館にも有名な作品もあり、道も綺麗に清掃されていて、夏にはいろいろなイベントがあるようなので、その時にまた訪れたいと思いました☆
c0171485_1234731.jpg


そして教会の外には、花が綺麗に咲いていました。晴れた日の南イタリアの日差し、強くなってきました~!
c0171485_2262568.jpg

[PR]
# by yumi_nan911 | 2010-04-26 02:48 | Comments(2)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31