<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

友人の結婚式があった、6月のある金曜日。

せっかくなので、週末はリグーリアで過ごしました。

なかなか来れる場所ではないので、事前に色々検討して、食べたいものや行きたいところをチェックしていました。


まずはラパッロの近く、レッコという町の名物フォカッチャ。

ユキキーナさんのブログで拝見し、ずっと食べてみたかった~。こういう他の地域のモノ、カラブリアでは絶対食べれないです。

c0171485_2163927.jpg


切ると中からストラッキーノ・チーズが溶けだします・・・

フォカッチャというか・・・薄い生地に、ストラッキーノ・チーズをのせ、その上に生地をかぶせた、なんともくせになるお味。

2種類、ベーシックなものと、トマトソースをのせたピッツァ風のフォカッチャをオーダーしましたが、個人的にはベーシックなものがお気に入り。

このレッコという町で作られているフォカッチャは、他のリグーリアの町のフォカッチャと全然違うんですね。

c0171485_217064.jpg


本当においしゅうございました。


レッコから、有名なポルトフィーノに行こうと思っていたのですが、地元の人からのお勧めの場所、
Camogli(カモーギ)に向かいました。
c0171485_2213514.jpg


細い道をぬけると・・
c0171485_2215731.jpg



こんな美しい街並み、海岸線。
c0171485_222152.jpg



美しい~。
c0171485_2223468.jpg



こういう縁結びモノ、北イタリアだなぁ、と思います。
c0171485_2225959.jpg



記念に1枚二人で。
c0171485_2231377.jpg



この日もここまでは、湿気ムンムンで暑かったのですが、町散策を終えると雲行きが怪しく・・。

間一髪で車に戻ると、大雨&大きな雹が降りだし・・・

借りたレンタカーの頭上に窓が付いていて、そのガラスが壊れないか冷や冷やしましたが、何もなく一安心。

その後、急激に気温が落ち、今度は寒ーい・・・。

荷物が多いといつも言われるけれど、こういう時のためにいつも上着は持っていないとね。


久しぶりに仕事を離れ、リラックスできた週末でした。






↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2014-06-28 02:36 | おでかけ・外食 | Comments(4)
6月21日、カラブリア人が待ちに待った、フランチェスコ法王がカラブリアへやってきました。
c0171485_1853374.jpg


以前ブログでも少し書いた、カッサーノ・イオニオの神父さんが殺害されていたことよりも、来カラブリアの理由には強いものがありました。


少し前に、ンドランゲダ(カラブリアマフィア)のいざこざに巻き込まれ、幼い男の子の命まで奪われました。

この男の子の両親は、両方ともにカストロヴィッラリの刑務所で収容生活を送っているそうで、おじいちゃんと一緒にいた男の子を、両親に対して復讐心を持っていた人が、おじいちゃん、幼い男の子を車に閉じ込め火をつけ殺害したのです。


私の住んでいる町では、あまりマフィアとかンドランゲダの事件はあまり起きません。

が、少しでも場所が変わればそういう悪いグループのしがらみが代々昔から土地にしがみついているところもあります。

自分がそういうグループに興味なくても、生まれた家庭や状況によりやむを得ず自分の意思とは違って、
手を染めていってしまうのです。

そんな中、フランチェスコ法王の訪問はカラブリアの人たちにとって、深いものがありました。

25万人集まったミサの中で、法王は何度もンドランゲダやマフィアなど、声を大きくして具体的に、そして時に怒りをあらわに話しをされていたように思います。


南イタリアは、良くも悪くもゆるーい空気が流れています。
しょうがない、とかここではこうだ、とか。土地にしがみついたことはしょうがないと。

けれどこの訪問で普通じゃない、と声を大きくしていうことの大切さが改めてわかったのではないでしょうか。




↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2014-06-24 19:05 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(2)
週末、友人カップルの結婚式に参列するため、リグーリア州、ラパッロへ行ってきました。

んもう、少し前からすーっごく楽しみにしていました。

リグーリア州はジェノヴァがある州で、北イタリアのリゾート地です。
そしてフランス国境に接しているので、とてもおしゃれな州というイメージ。

かつてジェノヴァ王国は、海洋国家、大航海時代に活躍したコロンブスが生まれた場所でもあります。

・・・って偉そうに、コロンブスってイタリア人だったんですね。ずっとスペイン人かと思っていました。
この度で初めて知りました。勉強になりますね~旅って!

今でも特に海に関する仕事をしている人がとても多い、リグーリア州。

シモーネと同じ仕事、ウェットスーツ製造やダイビング機材を扱う会社、関連会社がとーっても多いのです。
結婚式の翌日、仲良くしている同業者(友達ですけどね。) と久しぶりに会うのも旅の目的でした。

   

c0171485_3212295.jpg




夕方からの式だったため、その前に軽く町散歩。
c0171485_3214920.jpg



街の建物は、レンガだと思っていたら、実はデザインで壁画として描かれているなど、絵が描かれている建物ばかり。

窓だと思っていたら絵だった、窓ぶちがあるのかと思ったら、縁の部分は描かれたものだった、という具合。


c0171485_322838.jpg


上の黄色い建物の3階部分の開いている窓、絵で描かれているものです。

目をしーっかりよく見開かないと、わからない!
職人業です。ところ変われば、職人の種類も違うんですねー。

c0171485_3222831.jpg


コロンブスの像。

下の写真の教会で式が行われました。とーっても素敵な場所で、素敵なカップルの結婚式。
c0171485_3225446.jpg



おめでとう♡ Auguri!!!!!
c0171485_3234099.jpg



こんな風に、風船を一斉に飛ばしました。細かい所までしっかりオーガナイズされた式、パーティーでした。
c0171485_3235690.jpg




この後、パーティー会場に向かったのですが、北の結婚式にオドロキ。

彼ら独特なのかもしれませんが、踊るスペースがない。←南イタリアでは踊るのが当たり前。

スペースがないから、もちろんパーティーには必ずあるトレニーノなし。
※トレニーノとはお祝いされる人を先頭に、音楽に合わせて踊りながら肩を連ねてながーいトレイン(電車)のようにしていくパーティーお決まりの踊りです。


座った席がちょうど外国人のいる席、(あ、私も外国人ですね (笑))で、会話が英語だったりと、なーんとも洗練されたパーティーでした!




↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by yumi_nan911 | 2014-06-18 03:50 | おでかけ・外食 | Comments(6)
日本に住んでいる方でも、いろんな方面から、「イタリアは何でも遅い」ということがある程度知られてきている今日この頃。

ほとんど「迅速な対応」というものを期待しなくなった今、ちょっと驚いた「イタリアで早い!」ということがありました。

そんな小さな、とっても小さなことなのに、本当に驚いた!


先日、ちょっと変わった薬(というか医薬品)をもらわなくてはいけなく、薬局に行った。


普段から置いてあるところは少ないから、取り寄せになるはず、とホームドクターから聞いていた。


1週間後くらいに届けばいいな、程度で受付をしていると、

「明日の9時半にはピックアップできるわよ」と~!!!


医者や病院の対応はとーっても遅いけれど、薬だけは早いのね?(笑)





全然関係ない写真ですが、綺麗な海の写真でも・・♪
c0171485_3104671.jpg


c0171485_3111360.jpg



復活祭の翌日に行ったティレニア海の町、サン・二コラ・アルチェッラ。
ゴツゴツした岩でできた自然のアーチ、そして小さな砂浜・・・。
紅の豚の棲み家のようで、気に入りました♪


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村






[PR]
by yumi_nan911 | 2014-06-04 03:25 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(4)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30