<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日本っていい!

全然更新が出来ず・・・日本を満喫中です049.gif

今少し離れた所にいて、イタリアでの生活を思い出すと、いろいろ見つめなおさなきゃ、と思うことが。

パスタ・ピッツァ・パン 炭水化物食べすぎ!!

昼食には毎度毎度パスタを食べ、私の炭水化物摂取量は過去最高となり、体重もどんどん増える一方。

美味しいけれど、オリーブオイルもカラダには良いと言われるけれど、日本で29年間育った私は、やっぱりもっとコントロールしないと駄目ですね025.gif

住んでいるところは”食のイタリア”の中でも、より”食”に対する思いが強い場所。

そりゃ美味しい。

でもそれをあるだけ食べていたら・・・いけないんです。

イタリアに戻るときは、この意思を忘れずにいなくてはいけません006.gif

もうそろそろ帰ってきて1ヶ月が過ぎてしまいます。(早すぎる・・)

毎晩追い炊きのついたお風呂に入れる幸せにどっぷり浸かっていて、和食の美味しさを再認識させられ、言葉が100%理解できる嬉しさ、自分の家族と一緒にいる絶対的安心感を感じ、気兼ねなく同じ目線で話せる友達と過ごす大切な時間・・・

日本にいた頃は、窮屈に感じられたこの国が文化が、とっても素晴らしくて貴重なものに感じられます。

それもこれも、外で生活しているおかげかもしれません。

だってまたここで働いたら、満員電車もごみごみした街にも嫌気がさす時が来るのだろうから。


帰国後すぐの週末に行った温泉、「きらの里

学生の頃からの親友3人で、いつもののんびり女3人温泉旅。

気の知れた仲間と、おもてなしのある旅館、質の良い温泉、美味しい食事、美味しいお酒・・・001.gif

うーーん。やっぱり最高です049.gif

そしてこの旅館は、建物が特徴的で、ひとつの村のようになっていて、すべてが歴史的な建物のよう。

これは外国人の方にも嬉しい、お宿でした。


今回は友達のはからいで、なんと陶芸体験コース付!

私は手びねりで作りました。小鉢です。
c0171485_228986.jpg


窯で焼くのに少し待たなくてはいけないようですが、イタリアに帰る前には、送ってくれるということなので、出来上がりが楽しみ~056.gif

自分で使うお皿を、自分で作れるなんて素敵!

またどんどん作りたい060.gif
[PR]
by yumi_nan911 | 2010-11-29 22:31 | 日本にて | Comments(5)

カラブリアのお祝いゴト

実はずっとネットの調子が悪く、全然更新もブログチェックも出来ずにいました007.gif

そしてなんと、昨日日本に一人で一時帰国しに来ちゃいました~♪

一人だと会話を訳す必要もないし、ショッピングも人を気にしないでいけるし、女友達とおしゃべりに夢中になれるし・・・056.gif

来月にはシモーネも来日し、年明けにイタリアに帰る予定です。

それまでつかの間の日本(滞在長すぎるって?)、満喫します☆

帰国前はシモーネ不在での帰国の準備に、バタバタしていました。

そのうえCongnata(義理の妹)の結婚式があったのです!!

私の短いイタリア生活の中で思ったのは、イタリア(カラブリア)の結婚平均年齢は男女とも日本よりかなりです。

おそらく30歳~35歳くらいなのでは??!!

そんな中で新郎新婦ともに25歳。
若い二人の、新しい命を授かってから決めた新しい人生。
ジーンとしながらも、私はカメラマンになっていました006.gif

c0171485_2241579.jpg


イタリアの結婚は大きく分けて2種類あります。

教会婚か市役所婚。

教会婚だと、神父立会いの下の結婚。
市役所婚だと市長(もしくは市の職員)立会いの下の結婚。

教会は結婚式の前に神父の”結婚とは”というお話を聞きにいくことになります。
そして費用は基本的には市役所婚より高めです。(場所にもよると思いますが・・)

市役所婚は市長から、イタリアの結婚に対する法律などをその場で聞いてから結婚。

若い二人は出産後に教会での結婚式をするという計画をしていますが、今回は市役所婚。

年齢の上の人(伝統にこだわる人)からは大ブーイング。

いろいろ伝統はあると思うけれど、伝統を守るかどうかは自分で決めるのであって、人に押し付ける伝統ってどうかと思いました。

カラブリアでは結婚が成立した後、焼き菓子やシャンパンで乾杯する習慣があるため、mammaと二人で9種類約4キロ以上のお菓子を作りました。

9種類もほとんどレシピを見ないでチャッチャと作るmammaはさすがです006.gif

結局朝8時から昼食の14時までずっと立ちっぱなしの立ち作業。
それでもこの出来に自己満足!
c0171485_22572266.jpg


サルデーニャ出身のmammaは、「これはサルデーニャの結婚式でのお菓子」など、ドルチェに関する思い出を教えてくれました。
きっと今は亡き母親と一緒に作った記憶をたどっていたのかもしれません。

そしてこの中で二人とも初挑戦、そして気に入ったお菓子はコレ。
Brutti ma buoni!(不細工だけど美味しい!)
c0171485_2324274.jpg


ヘーゼルナッツと卵白、お砂糖だけのサクサク軽くてナッツの香ばしさのあるお菓子。

これは二人ともはまってしまいました060.gif
[PR]
by yumi_nan911 | 2010-11-10 23:10 | 結婚あれこれ | Comments(8)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30