地元の老舗レストランで至福のひととき。

もう大分前のことになってしまいますが、地元の老舗レストラン『La Locanda di Alia』で至福のときを過ごしました。

このレストランは今ではホテルが併設されている施設ですが、シェフのガエターノ・アリア氏のご両親の時代から、カストロヴィッラリにある歴史あるレストラン。
彼の時代になり、トラットリアから洗練された料理を堪能できるレストランへと変わりました。
彼は有名料理学校の講師をしたり、名が知られているシェフの一人です。

毎朝、真っ赤な三輪自動車でメルカートに向かうのが彼の習慣。
彼の料理は野菜をふんだんに使い、野菜と魚、野菜とお肉が一緒に食べられる料理で、なんと言ってもシンプルな味付け、そして格別な火加減が魅力的です。

アンティパストはアーティチョークとカッチョカヴァッロ・チーズ、くるみ、ラルドのブルスケッタ。
c0171485_17403298.jpg
アンティパストにパンを選んだので、パスタは外すはずでしたが、他の二人が選んだメニューで私にもお皿を出してくれました♪
かぼちゃとリコッタのパスタ。
c0171485_17405687.jpg
モスカルディーニという小さなタコと地元野菜の炒め物。
c0171485_17420072.jpg
こういうお魚と野菜を一緒に食べる料理、大好きです。

ドルチェはベリー系フルーツのセミフレッド。
c0171485_17461301.jpg


私達もよく食べに行くうえ、シモーネの両親の昔からの友人ですので、ガエターノ氏と奥さんのお宅に食事に行く感覚で過ごします。
c0171485_17454323.jpg
都市で経験を積み、地元に戻り地元で何十年もレストランを続けているガエターノ氏ご夫婦。
酸いも甘いも経験している彼らの料理やおもてなし、空間はなんとも言えない居心地のよい空間です。

最近はアルタ・クッチーナ(洗練された料理)を出すレストランが増え、モダンなお店が増えましたが、それはそれで味気がなく、深みがない。このLa Locanda di Aliaは昔ながらのイタリアの良さを感じながら、現在のイタリアを感じられるお店です。

こういうお店がまだこの町にもあるので、悪くないな~と改めて感じる私の心のエッセンスです。



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ゆききーな at 2017-06-13 17:46 x
かぼちゃとリコッタのパスタ、美味しかった~。この水っぽいイタリアカボチャがいいのよね。日本だとちょっとちがくなっちゃう。あ~食べたい!!
Commented by yumi_nan911 at 2017-06-14 17:41
本当に美味しかったですね~。私はかぼちゃの煮つけが食べたくて、日本のかぼちゃのようなほくほくしたものがなかなか手に入らないのですが、日本では逆に水っぽいかぼちゃが手に入らないんですね~。
なかなか好きなレストランなので、また近いうちに向かいます♪
by yumi_nan911 | 2017-05-25 18:17 | おでかけ・外食 | Comments(2)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30