カラブリア風バッカラとジャガイモの煮込み

11月上旬まで暖かい日が続いていたのが、ここ何日かでいきなり冬になりました~。

いつまでも暖かい気温でいてほしい、、と思いながら、気温が下がらないと毎年恒例のサルシッチャ作りができなくなってしまいますから、しょうがないですね。

クリスマス時期によく南イタリアで食べられる「バッカラ(塩だら)」。

私は夏でもバッカラのサラダやオーブン焼きなんかも冷めても美味しいし、よく作りますが、寒くなるとこの塩だらを買う人が増えます。

お店では塩漬けされたタラが売っていて、ほしい量を注文し、食べやすい大きさに切ってもらいます。
骨ありと骨なしも選べて、オーブン料理や揚げ物する場合は骨なしがいいですね。

それから大体3~5日かけて水に漬けて塩抜きをします。
早く塩抜きしたい場合は、1日に2回水を変えると早く出来ます。
c0171485_0143244.jpg



カラブリア風バッカラの煮込みは、粉末パプリカを入れてこの赤いスープです。ここでも味の決め手はパプリカ。
c0171485_0154444.jpg



これからの季節、この乾燥パプリカが欠かせないカラブリア料理。
c0171485_016844.jpg


丸ごと乾燥保存したり、粉末状にしたり、保存方法は様々。

私もせっせと夏の終わりに毎年乾燥して持っています!



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
Commented by 長友 at 2016-11-17 07:25 x
おおっ、美味しそうですね。体が温まりそうです。
寒い季節の食べ物?でも夏盛りの時でもクーラーの
下で食べても美味しそうですね。
パプリカの乾燥した写真が素敵です♪影の加減とか
これはカラブリアの風を感じる写真ですね。
Commented by yumi_nan911 at 2016-11-23 16:30
長友さん、こんにちは!
そうですね、これは冬の料理です。身体が温まります~♥
最近寒くなってきました、、長友さんも暖かくして風邪には気をつけてくださいね!
by yumi_nan911 | 2016-11-17 00:25 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(2)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30