イタリアでの食生活を見直す。

人生初といってよいほどの、胃痛の経験から、イタリア生活8年目にそろそろ突入する今、食生活を見直し始めました。

私は週の半分は主人の家族と食事をするし、和食に慣れていない人ばかりなので、イタリア料理を食べています。日本で生活していた頃とは比べ物にならない頻度でお肉を食べるし、体を冷やす夏野菜を1年中食べています。
辛いもの多いカラブリアだけに、唐辛子いりの発酵食品は多いですが、その分刺激的なものを多く食べています。

今では胃の調子も良くなって問題なく少量であればお肉も食べられるようになりました。
が、今まで胃が痛かった、消化が出来なかったときに食べたものを思い出すと、お肉や生サラダを食べた後に高い頻度で胃の痛みがありました。

そんな頃、イタリアに住む友人の影響で、マクロビオティックにとっても興味を持ち始め、調べ始めました。
すると、イタリア人の体は陽性、日本人の体は陰性、私が食べている食事はほとんど陰性のものばかり口にしていたので、体が陰性になりすぎてしまったのだと思います。

限られているイタリア田舎生活で、完璧なマクロビ生活は難しくても、その知識を少しでも知った上で食べ物を口にしていきたいと思います。

c0171485_6184358.jpg


米粉やビオの豆腐、玄米、そして甘味料として甘酒も買えるんです!

子宮や婦人科系の病気をする人にも良いとされるマクロビ、玄米生活。

本当に何かを始めるには、経験しないと始めることは難しいんですね。
今まで興味あるな、と思いながら始められなかったのは、実際に問題にぶち当たっていなかったから。

体の変化があるまで私のペースなら時間がかかりそうですが、少しずつやってみます!


↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
Commented by nagisamiyamoto at 2016-07-07 07:44
ゆみさん、こんばんは
食生活を少しずつ変えていくことにしたのですね。
これってとても大切なことだと思います。口に入れるものだからこそ生きていくうえでちゃんと考えなければいけないのですもの。それを体がゆみさんにサインを出したのですからちゃんと応えてあげなければ。
このお話、続きを楽しみにしています。
Commented by 長友 at 2016-07-08 07:15 x
私が初めてマクロビオティックを知ったのが
銀座の柿安でのランチでした。
お野菜が中心でから揚げもお肉ではなくて
大豆だと知り、驚きました。
言われないとお肉そのものです。
自分の体の陽性、陰性とか分からないけど
マクロビオティック生活は体に良いと思います♪
胃の調子が良くなってホッとしました。あれから
報告が無かったので気になっていたんですよね(^_^;)
Commented by yumi_nan911 at 2016-07-08 23:52
なぎささん、こんにちは!
イタリア生活を始めて今年で8年目突入。せっかく自分の体からサインを受け取ったので、食生活変えてみる良いきっかけになりました!まだまだ体の変化は見られませんが、今まで気にせず口にしてきたものを見直して、薬なしで生きられるようになりたいです~。私のひどい花粉症も少し軽くなるといいな、と思いながら始めてみます☆
Commented by yumi_nan911 at 2016-07-08 23:54
長友さん♪もう大分胃の調子も良くなりました!ご心配おかけしました、、(*^_^*)
日本人の体は大抵陰性らしいです。陰性の体には和食が一番合うようですね。イタリア人と同じものを同じように食べていたらダメということが分かりました!
カラブリアには地元で作っている有機の野菜や豆など身近に手に入るので、カラブリアなりのマクロビ生活していきたいな、と思います!
by yumi_nan911 | 2016-07-06 06:27 | お気に入り | Comments(4)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31