中世アルバニア集落のお祭りVallja

毎年パスクワの後の火曜日、アルバニア集落ではVallja(ヴァッリャ)という伝統的なお祭りが行われます。


母国アルバニアがオスマン・トルコとの戦いに勝利したこと、アルバニアの英雄スカンデルベグを称えるお祭りです。

特にカラブリア州・コセンツァ県にはアルバニア集落が多いのですが、ほとんどの街で現在でも行われています。

お祭りの内容は、伝統衣装を纏い、郷土舞踊と音楽を奏で、街を練り歩きます。


去年はチヴィタという街のvalljaを見に行きました。
地元のグループ以外にも、他のアルバニア集落グループが集まり華やかなお祭りでした。


今年はSan Vasileという小さな集落のお祭りに行きました。


アルバニア語の歌を民族衣装を着ていない人たちも一緒に大きな声で歌っていました。
小さい街だけあり、とても団結している素敵なお祭りでした。

c0171485_0164746.jpg



c0171485_0173394.jpg




もともとValljaのお祭りのこの練り歩き。
c0171485_0171494.jpg


男性二人に対して、後は女性たち。

これはオスマン・トルコとの戦い時、アルバニア人の男性は山に隠れ、アルバニア人女性たちがトルコ人を迎え入れ、食事を振る舞い、お酒を飲ませて一緒になって踊り、油断したところにアルバニア人戦士がトルコ軍を攻め入って勝った戦いを表しているそうです。


男性が二人だけなので、参加する人が少なかったのかな、なんて思っていたら、すべて意味のあるものでした。

今年はなんと、アルバニア大統領が訪問したこのValljaのお祭り。

春の訪れの復活祭のはずが、この日はとても寒く、写真では見えませんが雪が舞っていました。。

民族衣装の方々、本当に寒かったと思います。。。

後世まで続いていってほしい伝統のお祭りです。



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
Commented by 長友 at 2015-04-09 06:47 x
何かいつも楽しいお祭りがあるような
イメージします。
年に何回位あるのかしらね?
私の住む街は年々と淋しくなってます。
お祭りも昔はお神輿担いでと楽しかったのに
最近は交通事情で減ってるような・・・(+_+)
Commented by nagisamiyamoto at 2015-04-10 03:23
ゆみさん、こんばんは
私、もしかして一年前ゆみさんのブログにお邪魔していたのかしら?こんな記事、なんとなく覚えているのですが(調べていませんが)。
受け継がれる伝統行事は少しずつ色を変えて現代さらに未来に続くものです。フィレンツェにも古くから続く行事がありますが、現代は現代なりの特徴がよくも悪くもあります。毎年同じことをしていてもやはり続けてお伝えしてもらいたいです。
寒かったのですね。フィレンツェもその日はめっちゃ寒かったですよ。風邪に気をつけてください。私は元気なのだ!
Commented by yumi_nan911 at 2015-04-11 03:19
長友さん♪
確かにお祭りだらけかもしれません。。(笑)
でも私がお祭り好きだから、お祭りがあるところに必ず行っているからだと思います!
イタリアはお祭りごとには、交通状況のことなんて考えませんからね。通行者もお祭りならしょうがない、って諦めますからね。お国が違いますね~。
Commented by yumi_nan911 at 2015-04-11 03:21
なぎささん、はい!去年も同じような記事を書きました!
去年行った町とは変えたんですけど(笑)、毎年同じ内容を書くのもな~と思いますが、こういうマイナーなことは多く書いたほうがいいかな、と。(苦笑)
この日、めっちゃくちゃ寒かったですー。アルバニア大統領もびっくりしていたはずです。。。笑!
なぎささん元気でいいですねー!私もいまだ厚着しています!
by yumi_nan911 | 2015-04-09 00:26 | Comments(4)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31