とっても便利!!洋服の色落ちにはコレです!

イタリア人はアンティークの物を大切にするように、使い慣れた靴や洋服、カバンなど身の回り品も何度も修理して大切に使います。


それはきっと、Made in Italyの本来の質の良さからくる習慣だと思う。


イタリアに来た当初は、住んでいるのも田舎だし、なかなか日本で買えるような、手ごろで可愛いものが見つからなかった。
日本に帰っては洋服やカバン、靴を買っていたけれど、やっとイタリアメーカーの良さに気付きました。
イタリア製の物の大半は、まだ質が良いものが多いです。


最近は中国製が増えていますけれどね。


シモーネママが洋服づくりのプロであるからか、よく洋服の直しをしているのを見てきた私。


ジーンズの各部分が擦り切れて穴が開いたもの、ワンピースをスカートに直したり、
「こんなことまで出来るのか!」と毎度感動したものでした。


そうしているうちに、シモーネの工房には数多くミシンが揃い、私たちも時々友人から頼まれることも出てきました。


時々、これは・・・ぼろ布!的なものを持ってくる人もいるんですけれどね。
一瞬私の顔が引きつっちゃいますけれど、
「うん、わかるよ。ここまで着たら満足だろう。と言いたくなるよね。
 でも愛着があって、どうしても捨てられないんだ。」と。


最近、自分のお気に入りジーンズ、股下が擦り切れてきたものを、修理しました。
c0171485_292713.jpg



これでまだ使えます016.gif



そして、洋服を何度も洗うとそのうち色落ちしますよね。
いくら物を大切にしても、革製なら味が出てくるものの、洋服の色落ちはイケナイ。


そのうえ、イタリア主婦のお掃除のお伴、カンデンジーナ(漂白剤)をちょっと間違ってしまうと、着ている服まで白くなっちゃう。
イタリアのマンマは大抵こうなる。


そこで活躍するのが、色染めできるColoreria(コロレリア)
c0171485_2133046.jpg



いろんな色の染料が売っていて、しかも使い方簡単!!

必要なのは、コロレリアと大粒の塩(sale grosso) 1Kgだけ。

箱の中には、2種類のパックが入っていて、端っこをはさみで切り、洗濯機の中に置く。

そして大粒の塩(sale grosso)1キロ、染めたい洋服を入れ、60℃で通常の洗濯をするだけ。



今回は長い間使ってきて色あせた黒いパンツを2本色染めしました。

Before
c0171485_2124916.jpg



After
c0171485_2131011.jpg



グレーになりかけていたものが、黒に戻りました??
大満足!写真では微妙に見にくいですが・・


貰った服で、色が気に入らない時も、違う色に簡単に色染めできます。


注意が必要なのは、糸は色染めされないこと、洋服の重さによって、色が薄くなる可能性もあること、市販のコロレリアには、布の種類コットン、シルク用も売っているので、染めたい素材のチェックが必要です。


これからも気軽に色染め、楽しみます001.gif



↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


[PR]
Commented by Navia at 2013-03-14 20:41 x
パンツを染め直すだなんて、どれだけもちがいいの&体系が変わらないの?(笑 いやいや、Yumiさんまだお若いからさすがです!私は色が焦る頃はもう体系も変わってしまっています。。。(涙
私は買うのも好きだし(笑、リメイクも好きだから、染める前のパンツの写真を見て一瞬、何に変えようかなと考えてしまいました(笑
でも、まだまだ履けるものは綺麗に洗濯してCaritasのポストに入れることが多いです。だったらYumiさんのように工夫して自分で履けばいいのにって話しなんですが、 なにか、新しいもの買うのやっぱり好きなんです(笑
でもいろんなミシンや染料で長く着れる服を持てるのはとてもステキですね。
Commented by 長友 at 2013-03-15 16:22 x
皮はイタリア製品が最高と弟から聞きました。
弟はイタリアに友達がいてお互いに行ったり
来たりしてたのよ。
その弟も今は居ないけどね・・・。
イタリアの製品の良さはいつも会うと聞かされてました。
だからかコートや靴もイタリア製でしたよ。
最初はキザだなと思っていたけど品物がいいもんね。
納得です。
海関係だけでなく衣類の直しも出来るのね。凄い♪
Commented by yumi_nan911 at 2013-03-15 17:39
Naviaさん??
本当ですか~?色落ちする前に体型変わっちゃいますか??笑
いやいや、Naviaさん、スタイルいいじゃないですかー!!
イタリアでの買い物にやっと最近は慣れましたけれど、最初はどうしてもダメで、日本からの物を重宝していました。
だって、小売店ばかりの田舎町だから、自由に見れない店ばかり!
大型店で自由に見れる店が少ないんです~"(-""-)"
イタリア人化して、これからリメイク・色染めやってきます~★
Commented by yumi_nan911 at 2013-03-15 17:41
長友さん??
特に男性ものは、靴・カバン・ベルトなどいいものが多いです。
女性用の靴も、セールになると質がいいものが安価で売っているので、とってもおすすめです!
昔は可愛いものが好きでしたけれど、最近は年も年だし、いいものを長く使いたい方向に変わってきました??
Commented by パナッタレ at 2013-03-18 15:05 x
すごーい!なんか面白そう?これ、メルボルンにも売ってないかしら??というか、横開け式の洗濯機でも使える??あと、そのあとに洗った服にもうっすら色がついちゃうってことないのかしら?

むかし、染色粉買ってきて、鍋でズボンを染色したことがあったんだけど、鍋の内側が真っ青になっちゃって、なかなかとれなかったの。ああいうふうに、洗濯機の内側に色がついちゃうとか、心配。

インドも、布など、モノがすごくいいんですよー。でも、大量の中国産が入ってきて、既製品社会になってきて、それも薄れつつあるのでザンネン。日本でも、子供時代のものとかって、今時のものに比べてモノがいいですよね。
Commented by yumi_nan911 at 2013-03-18 17:29
パナッタレさん??
うちも横開け式の洗濯機ですけれど、使えます!!
私も実際やる前に、染料使った後は空洗いしないと・・なんて思っていて、忘れてしまったんです。次の洗濯にも問題なしでした!!
値段も500円くらいなので、使えるんですー!
飽きた洋服の色を変えて楽しむなんてこともできるし!(^^)!
ドイツ製の物も見かけたりするので、オーストラリアでも売ってるといいですね~★
鍋で染料使うなんて、本格的!
これはもっと気軽に何一つ汚さないでできるのが、画期的です~。
大量生産の中国製って、本来の品質の良さを世界的に崩していますよね~。昔の物の方が持ちがいいなんて!
by yumi_nan911 | 2013-03-14 02:21 | カラブリア郷土料理・菓子 | Comments(6)

イタリア、カラブリア州での毎日。イタリア観光地とは違う、南イタリアの生活や美味しい情報など。


by yumi_nan911
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30